「美丘」 石田衣良 著

f0067385_2203164.jpg

 ドラマを放送していた時は全く興味がなかったんですけど、本を読んだらとても感動しました。
まさに青春まっただ中を駆け抜けていった美丘(名前も素敵)。石田衣良さんって、こういう繊細で透明感のある文章が本当に上手だと思う。

 あまりネタバレになるので書けないのですが、こういう話はどうも家族がおいてきぼりなことが多いと常々思っておりまして。たとえば病院に入院したら彼しか来ない(いない)みたいな。普通やっぱり家族がいるでしょ、っておもって冷めてしまいます。でもこのお話はその点リアリティがありました。

 ドラマだと吉高由里子が主人公美丘役だったそうですが、うん、イメージにあってる!ト、ト、トリスの女の子だわ。時間があったらパンドラTV で見てみよ~。(見逃したドラマはここでチェック!)
[PR]
by wenniao | 2011-02-01 21:57 | こんな本読んだ(Book) | Comments(2)
Commented by na0920 at 2011-02-01 23:18
「美丘」1,2話を観た。物語より吉高のしぐさが印象的でした。
この子、綺麗より小悪魔って感じΣ(゚д゚lll)恐ろべ~し-_-b
p.s 「 ノルウェイの森」の本を買った☆〜(ゝ。∂)
Commented by wenniao at 2011-02-02 17:12
na0920さん
 小悪魔、そんな感じですね。そこが妙に合ってると思いました。
「ノルウェイの森」読んだら是非ご自身のブログに感想のせてくださいませ~。
<< 「グリーンホーネット」 買いたくなる雑貨類 >>