「薔薇船」「アイズ」

 私にしては珍しく1週間もご無沙汰してしまいました。
というのも、ここのところの寒暖の差、というやつにやられたのか、珍しく体調よろしくなく。
「とうとう花粉症デビュー?!(@^^)/~~~」
と花粉症多発地帯の職場では毎日言われていましたが、どうやら単なる「風邪」のようです。喉いたいし、目はかゆくないし。

 そんなわけで仕事には行っていましたが、とにかくだるい&眠い。昨日とうとう熱が出て今日は身体が軽くなった、ような?(笑)あんなに寒い冬の間がんばっていた身体もついにここでガタが来た、というかんじです。ともあれ、やっと週末来た・・・長かった一週間。

 今回は幻想小説2冊。結構好きです。一気に現実逃避できるから。やっぱり短編がいい。長い幻想小説は読んでいて疲れるから(^^ゞ

f0067385_113237.jpg


 「薔薇船」 小池真理子 著 
 よかった!短編6編。どのお話も実に小池さんらしい。何年かしたらまた読み返したい。

f0067385_11322690.jpg


 「アイズ」 鈴木光司 著
 これもよかった!鈴木さんのホラーは背筋がぞくっとするんですよね・・・風邪ひいてるときに読むべきではないのでは(笑)。「しるし」「檜」が特に好きです。生活の中の何気ないシーンが恐怖の発端、実際自分の身の回りでは起こって欲しくないですけど。

4月12日発売予定の村上春樹さんの新書のタイトルが公開されましたね!

  「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」

 う~・・・また覚えられないくらい長い。しかも多崎ってなに、苗字・・・?
また予約しておこうかな。今回はまったりモードの小説のようですが。
 
[PR]
by wenniao | 2013-03-15 11:27 | こんな本読んだ(Book) | Comments(2)
Commented by masshy85 at 2013-03-16 23:43
仕事は何とかこなすけれど、なんかだるい、眠い。
時々あります。
でも何とか乗り越えられた様ですね。
寒暖差に体が悲鳴上げてる?急に暖かすぎ!
Commented by wenniao at 2013-03-18 10:41
masshy85さん
身体が冬モードから抜け切れてないみたいです(笑)。
はやく気温が安定するといいなぁと思います。それはそれでまた眠いんでしょうねぇ(^^ゞ
<< 定番コース*春の房総へ 演劇「マウストラップ」 @六本... >>