安藤禎央ライブコンサート@六本木STB139

 
f0067385_2346179.jpg

 仕事を5時で早びけして、時間ぎりぎり、行ってきました、エレクトーンプレーヤー安藤さんのライブ。また今年も雨模様・・・(去年もそうでした)。
 今回は人数も少なく先生仲間のTセンセ、と2人。会場では長らくご無沙汰のセンセとも会いました!(この3人、奇しくも同年)
チケットを手配してくれたNセンセ、感謝!(なのに本人は来れず)

 
f0067385_2351431.jpg

今回は二人でカニピザとシーフードスパ、ポテトフライ(お腹を満たすため)とビール。どれも美味しかったです(^.^)

 最初にお食事タイムがたっぷりあり、飲んで食べて、はぁ~幸せ、と思ったところで、おっと~、ライブ開始(^.^)。席はほぼ満席。安藤さんの曲はほとんどオリジナルなのに、ホントお客さんはよく入るなぁ~っていつも感心する。これだけの人がチケット購入して、おまけに高めの食事をしてくれれば、お店は「おんのじ」だな・・・(と目線が違う私)。女子率は相変わらず高い(笑) 

 ライブは2部制で1部は安藤さんソロ、2部はギターの永谷さんとジョイント。
この永谷さん、眼鏡で登場した時はまちがいなく「インド人」だと思ったよ(^O^)/
アニメの「背後霊ニャルコ」「あいかつ」などの曲を作ったりしているそうです。

1部の衣装はいつもの感じの(コレでわかる人はわかる)、黒のTシャツに後ろギャザーの入った長めのグレー系の・・・なんだ?チョッキ?。
2部は「夜間のマラソンランナー」のようないでたちでした。白のポロシャツに蛍光の大きなドット模様、黒の七分ズボン。ほら、車に轢かれないようにね・・・(笑)

 今回の曲は前回のSTBで聞いたときとは全く違うラインナップ、新曲らしきものもずいぶんあったように思います。何しろ新譜だしてないもんね。ピアノもずいぶん弾いてくれました。
 正直、2部は似た感じの曲が続いたのとビールのほろよいとあいまって、ちょっと眠気が(>_<)
ともあれ、ゆらゆらとろうそくの灯る雰囲気のいい会場で「あんど~わーるど」に浸ってきました。普通のコンサート会場で聞くのとは全然違う、「大人」の時間だね(*^_^*)

 「前回はセトリの紙があったよ」という話だったのですが、なんとなく曲名をメモってました。
そしたら今回はなかった~・・・私の暗闇で書いた殴り書きメモが役に立つとは。
2部の5,6はギターの永谷さんオリジナル、7は合作、とのこと。なんだか気持ち似たようなタイトルが多い気が(笑)
 
 1部
   1 フォーチュン
   2 木漏れ日の中で
   3 your song(P)
  4 アグリ(P演奏+エレクトーン音源)
   5 「濃姫」メドレー
   6 mid the night
   7 Fly High

 2部
   1 Fly High(POPバージョン)
   2 Where we are
   3 Natural life
   4 記憶(P演奏+ギター)
   5 meaning birth(?)
   6 Alive
   7 Life  
   8 Hope

アンコール
   スティービー・ワンダー「I just called to say I love you」
f0067385_0123195.jpg

[PR]
by wenniao | 2013-05-20 23:50 | エレクトーン(Electone)
<< パンケーキの美味しいcafe じっとしていられない週末午後 >>