ジャンルばらばら、一気読み!

 今年も半年がおわっちゃったよっ!(>_<)びっくりだ・・・ 
 
 2月位に図書館にリクエストをかけていた本がまわりまわって今頃一気に順番が来て。
なぜか最近無性に眠いのですが頑張って読んでいます。

f0067385_2381637.jpg

「少しだけお友だち」 朝倉かすみ 著

 これもドラマ「最高の離婚」の原作となっていたけど、「どこが?」という感じ。たぶんあの主人公二人の女性の関係のことかな・・・。短編ですが、女性の「親友」ではなくなんとなく「友達」関係ゆえのめんどくささ、いじらしさ、よくわかるなと思います。なかなかに細かい描写はさすが!友達関係って普段あまり気にとめてないのだけど、一人ひとりやっぱり接し方を考えている自分がおり・・・相手によりけりなところはなかなか複雑な人間関係だなぁと改めて思う。

f0067385_2391255.jpg

「オバサンになりたくない!」 南 美希子著

 ずばり・・・な本(爆)。著者は私よりちょっと上。先輩の声は大事に受け止めます。
彼女いわくのおばさんの定義は①群れる②開きなおる③実をとる、だそうです。嗚呼・・・わかる(笑)。歳をとって「品のあるいい女」でいるのはなんと難しいことか。でもここで努力をおこたるとあっちゅう間にお先はしれているかも・・・ちょっとでも気をつけることはいいことだよね。

f0067385_2394529.jpg

「秋の森の奇跡」 林真理子 著 
 林さんの本の主人公って、どうしていつもセレブチックなのかしらん。共感わかない。
40代主婦の婚外恋愛話ですが、そっちよりも実母が痴呆になり、自分がなんとか世話をしようとやっきになるところがリアル。
 「嫁に行った娘が実母と同居して面倒をみる」ことのむずかしさを切々と書いてあります。これってモデルがいるのかな?立場的に夫の理解を得るのは難しいのかも。
 どうもこの手の話って「母」がぼけるのが圧倒的なのですよね。あんまり「父ぼけ」の話は聞かないなぁ。大事な人が「壊れていく」のを見るのも認めるのもなかなか辛いなと。・・・ってそっちの話がメインじゃないんだけどね(^_^;)

f0067385_23102528.jpg

「お金が貯まらない人の悪い習慣39」田口智隆 著
 よくある「昔はひどかったけど今はおかげでこうなりました」系の本。
たまにこういうハウツー本を読むと「そうだったそうだった」と気が引き締まります。
「いつかいつか・・・」そう、いつかはないっ!
本を読んだだけで満足して実践しない、そう、まずは飛び込まないと!(あまちゃんみたいに)
 でもあとは結構、私実際やってるのかもな・・・と読んでちょい安心しました。
おかしいな、これならもっと貯まっているはずなのに?(笑)
 景気も上向き、今後は投資だね。最近つくづく「お金は働かせないと増えない」を実感しています。昔の「寝かせて」おけば増えた時代は終わった。
 私はついつい見ないふりして放置しがちなので、勉強して見直さないと。
[PR]
by wenniao | 2013-07-02 23:19 | こんな本読んだ(Book) | Comments(2)
Commented by masshy85 at 2013-07-05 23:01 x
そうなのよ、いつかはないのね。
思い立ったら吉日です。
やらなきゃね。
でも段々出来なくなりつつある自分!やだ〜〜!
Commented by wenniao at 2013-07-06 14:45
masshy85さん
 やらなきゃね、ほんと、すぐにいろいろと。
わかっちゃいるけど、めんど~、と思ってしまう自分もいて嫌。
日々葛藤してます(笑)。
masshyさん、めっちゃフットワーク軽いじゃありませんか!心配ないですよ。心掛けは大事ですよね。
<< メーター(交換)、雑誌、なんだ... 法事とスカイツリー >>