無錫・蘇州・上海の旅 ②無錫編つづき

 翌日は残念ながら雨模様。
f0067385_23401784.jpg

f0067385_23505143.jpg

恵山古鎮。朝早いのでお店もまばら・・・
ミカンを他の方と半分こで買ってみました。こちらのミカンは葉付きで売ってる!採りたてなんだわね~
それなのに甘くておいしかった。完熟みかん。3斤(1500g)で10元(170円位)、やすっ!
f0067385_23403879.jpg


蠡園(れいえん、れい、は縁の右側の下に虫2つ)という庭園を鑑賞。太湖のほとりにあります。
f0067385_23432770.jpg

f0067385_23435647.jpg

f0067385_23441652.jpg

f0067385_23443497.jpg

越の時代の役人、范蠡(はんれい)が中国の四大美人の一人「西施」(せいし)とすごしたというゆかりの場所だそうです。4人の中でも一番美人だって!(場所が違ったらまた順番も変わるに違いない)
奇妙な形をした太湖石があちこちに。
f0067385_041954.jpg

そして行ってみたかった太湖へ。
お天気がよかったら湖面もキラキラして印象がちがったろうなぁ~と。
立派な建物は超高級レストランだそうです・・・
無錫のガイドさんが湖畔で♪無錫旅情を歌ってくれました。
ツアーメンバーの半分以上が口ずさめてた(笑)

 尾形大作バージョン。


こちらも有名。カラオケでときどき歌います!(DAMには入ってないのでjoysoundで)


 ツアーお決まりの「淡水真珠店」。今はピンクパールが人気だそうです。コーヒーパールというのも見せてもらった。逆に日本人にお得なのはブラックパール。
f0067385_23455527.jpg

貝の中からバラバラっといくつか出てきてびっくり。
 淡水パールはもういくつか持っているのでスルーです、が、真珠クリームは10個で1万円というきりのよさ。
友達と分けて買いました。この売りかたはバスツアーでいった山梨のハーブ園のクリームと同じだなぁ~・・・としみじみ思う。ノウハウは日本から伝授?(笑)
 友人いわく「中国元使いたいのに日本円でばっかり支払ってるよぉぉぉぉ」

 清明橋古運河景区、歴史が古く10世紀にはもうあったそうです。日本人が好きそうな景色、とのこと。
f0067385_2347193.jpg

f0067385_23471630.jpg

南禅寺。屋根の雰囲気がとても趣があります。
f0067385_03554.jpg

f0067385_23474738.jpg

f0067385_2348863.jpg

f0067385_23482413.jpg

はい、私たちの年代はこの方を信仰しましょう。
虚空蔵菩薩*智慧と福徳の仏様。「明けの明星」は虚空蔵菩薩の化身・象徴とされ、人々に知恵を授けてくれるともいわれる(参照ウィキペディアより)
f0067385_2349217.jpg

野菜はとっても新鮮そうだった!日本が今年日照不足で元気な青物がないため、よけいにそう見えました。
f0067385_2350328.jpg

超庶民的なルートを歩きました。生活感漂う感じ。こういう道が好きだなぁ。
[PR]
by wenniao | 2016-12-15 22:05 | こんな所へ行った(Place) | Comments(2)
Commented by jun at 2016-12-19 12:54 x
こんにちは! ご無沙汰してます^^ バタバタとしている間にもう年末。一年早いですね~。
中国行かれてたんですね。羨ましい~。写真、ほんと風情、趣のある景色ですね。
先日テレビで、敦煌や大連の旅番組ありましたが、そちらも素敵でした♪
いつか大陸行きたいと思うのですが、先ずはとりあえず上海かな^^ 
ご飯は美味しかったですか? 先日、中国語の忘年会で東北の中華料理を思いっきり食べてきました。
あまり辛くなくて美味しかったです。「地三鮮」って料理名だったかな? 特に美味しかった~♪
少し早いですが、今年もブログで楽しませて頂きありがとうございました! 
あっ、何より今年は実際にお目にかかれて良かったです♪ 
それでは楽しいいクリスマス&お正月をお迎え下さいね!^^

Commented by wenniao at 2016-12-25 23:53
junさん
今年は2月にお会いしてあっというまの12月ですよ!びっくりですねぇ。ご紹介いただいた電子辞書は台北、上海、日本語ボランティア、と大活躍中です(*^_^*)
中華料理は地方で本当に違いますよね。今回のお料理はツアーだったので決まってまして・・・でも普通に食べられました。江南料理は日本人好みだと思います。
ブログも今年はおおさぼり・・・(-_-;)仕事で夜は眼がしょぼしょぼしてしまって。なんとか年内に旅行記は書きあげようと思ってます。
junさんも近いうちに是非大陸の地を踏んでください!
よい年末年始をお過ごしくださいね(*^。^*)
<< 無錫・蘇州・上海の旅 ③蘇州編 無錫・蘇州・上海の旅 ①無錫編 >>