マレーシアの友達に会いました

 ちょうどご主人と日本に旅行に来ていたマレーシアの友達Wさんに会う事が出来ました!

 話せば長いことながら(笑)
彼女は30年ほど前のペンフレンド。当時はもちろんインターネットなど無縁の世界。せっせと英語で手紙を送ってました。でもいつの間にやら途絶え、すっかり私も忘れてました。
そしてSNS時代到来。彼女が私をFacebookで見つけてくれメッセージをくれてたのですが、私はそれに全く気付かず時がたち。
 Facebookってパソコンとスマホで画面が違います。ふとポチしたところにいろんな方からのメッセージがたまってたんですよね~びっくりしましたよ。今だにどこ押したのかわからないのですけど(ミステリー)。
ま、とにかく無事またつながり、今回ご主人と1週間旅行に来るというので連絡を取り合いました。

  東京泊まり、になってたからどこのホテルかと思いきやな~んと千葉の京成ミラマーレ(笑)
よく知ってる!千葉もざっくり「東京」エリアなんだなぁ。
この桜の時期、春休みだし外国人観光客が多いのでホテルもとるのが大変なんでしょうね。利用は羽田なのに・・・。まあ、私には好都合でした。

 本当は1日東京を案内する気満々で予定していたのですが、なんと、あったはずの1日の自由時間が前日になって予定変更、ツアー日程をこなさなくてはならなくなり、急きょ前日夜に会う事になりました!
日本の団体ツアーではなかなかないこと(-_-;)

 既に夕食を食べてしまったというのでホテル近くの「居酒屋」で一杯。
お腹一杯、とのことでしたが枝豆とお漬物、美味しい~と食べてました(笑)

 「日本人はホント、油使わない料理をよく食べてるよね」

大阪IN、で京都、奈良、高山(白川郷)、箱根、東京、とバスで巡る旅。
桜は満開、でも天気は本当に運悪くずっと雨、しかも寒くて残念。富士山も全く見えなかったそうです。

ご主人は彼女と小中高一緒の幼馴染的方で仕事も一緒に会社を経営しているのだとか。それで旅行も一緒、なんて仲がいいんだ!(^.^)
 当時は英語で手紙書いてましたが、中華系なので中国語OK,(しかも簡体字なんだそう)中国語でおしゃべりしました。娘さん3人、ご長女は日本にも出張で来ることがあるらしい。(先物取引の仕事なのだそうで)

マレーシアいいとこ一度はおいで、9月がいいよ!と勧められました。いいなぁ~いきたいなぁ~。

まさにこのブログのタイトル通り「縁ある人とは千里離れていても会える」。
いままでイギリス、イタリア、インド、香港、の友達と会いました。
世界はこんなに広いけど、人生で会える人はそれほど多くない。大切にしたいです。
(モチロン半そでがWさん)
f0067385_23122873.jpg

[PR]
by wenniao | 2017-04-11 23:12 | 生活(Life Style) | Comments(3)
Commented by きんぎょ at 2017-04-20 18:11 x
縁があればまた会うことがあるって、昨年、自分も経験しました。20年以上、年賀状だけのやりとりしかしていなった知人と愚息の学校で再会。
先方は、東京在住、こちら埼玉、学年が違いますが、先方のご子息が年賀状の愚息の写真を見て、このお兄ちゃんは、学校で見たことがある、多分先輩だと言ったそうで、保護者会の日に私を探しに来てくれました。
1学年300人以上もいる男子校で、制服は学ランなのに、よく気がついてくれたなあ、と思いました。
Commented by きんぎょ at 2017-04-20 19:48 x
追加
先方(6歳以上年下)は、かつて好青年!でしたが、すっかり中年になってました。当たり前だけど。
Commented by wenniao at 2017-04-24 22:46
きんぎょさま
年賀状に写真をのせておくとそういう事もあるのですねぇ。
嬉しい出来事だったね(^.^)
好青年でもいつかは中年、か(笑)
<< 恐ろしいほど懐かしい同期会 「鳥肌が」「盛り塩のある家」 >>