山形への旅③湯殿山と月山八合目のお花畑

 出羽三山。羽黒山でまとめて三山お詣りしたし~終了。
・・・と思っていたら旦那さんが急に、「行きたいところができた!」。
 夜に「サライ」(雑誌)を見て湯殿山へ行きたくなったらしい。記事を読むとそれはそれは独特なお詣り方法らしいと。
「行くか!湯殿山神社!」・・・ほんとに思いつくままの旅です(^O^)/

 午前中、先に月山の弥陀ヶ原へ行こうと思ったら、ずいぶん手前でおっちゃんにとめられました。
なんと、駐車場が満車、しばらくはあかないし、Uターンもできない細い道なので諦めてほしい・・・と(-_-)
 
千葉からはるばる来ているのだ、そんなに簡単に諦められますかっ!
午後は何とかなりそうなのでさきに湯殿山へ行くことにしました。
おそらく前日落石で通行止めだったため、ツアーバスなどが開通してから予定変更で早朝一気に来たのかもしれません。
f0067385_15315810.jpg
 湯殿山神社の鳥居です。赤くて立派。ここから往復300円のバスで神社に向かいます。すごいカーブの坂道でびっくり。
ついてさらに階段を上ると、神社がみえてきます。そこで靴を脱いで裸足になり、身を清め、お祓いをしてもらい、やっとご神体との遭遇です。

 「語るなかれ聞くなかれ」といわれてます。だから言えません。しかも写真禁止です。

今までかずかずの神社に行きましたが、ここはいままでの人生で一番衝撃的な神社となりました(^.^)
日本って、まだまだすごいところがあるんですね・・・
ここは雨や雪の日は危なくて来れないなと思います。傘させません!

 なぜか神社なのに先祖供養コーナー?がありました。ちょうど義理母と私父の命日が近かったため、お供養セット(?)を購入。人型の紙を水につけて岩にはり、ろうそくでお線香をあげ、紙で作ったお花をささげお祈りしました。
羽黒山神社が神仏習合だったのでその名残なのかもしれません。いい先祖供養になった気がします。来てよかった!
心も清められた気分です。

 ふもとのレストランで軽く食事した後月山八合目へ!
またまた道入口に例のおっちゃんがいて混んでますよ~というのですが、次々に下山する車がみえたので、行け行けGOGO。
 この道が半端なく狭くくねっています。車すれ違うのが怖いよ・・・
f0067385_15321007.jpg
幸いツアーバスとすれ違う事はなかったのですが、運転に自信のない人はやめた方がいい。しかも暗くなったらさらに怖さ倍増。公共バスがいいですね。
f0067385_15280957.jpg
 やれやれつきました!駐車場からすぐ弥陀ヶ原です。歩いて1時間ほどのコース。
お天気でよかった~!残雪あり、山並みもキレイに見え、とくに「池塘」とよばれる場所の青色が緑に映えてきれいなこと!
別世界に来たみたい。混んでる混んでると言う割には人が少なくて、静か・・・。午後来てよかったかも。
f0067385_15325366.jpg
f0067385_15330315.jpg
f0067385_15331567.jpg
f0067385_23010151.jpg
f0067385_23004423.jpg
f0067385_15332319.jpg
残雪の雪解け水に水芭蕉が咲いていました。まさか見られると思わなかったので嬉しかった!
f0067385_15323763.jpg


f0067385_15322471.jpg
私は登山しませんが、苦労しても山に登りたい人の気持ちがちょっとわかったような気がします。
ここから月山頂上(神社)までは2時間半程かかるとのことで、今回はあっさり諦め、お花を堪能することにしました。

  まさに「天空のお花畑」(*^_^*)。自然の美しさを堪能しました。
ニッコウキスゲはやっと咲き始めくらい。夏休み入ったあたりが見ごろでしょうね。花の時期って予測が難しい。
何度も来ようとしてはむげに帰されて(笑)それでもめげずに細い山道を運転してくれた旦那さんに感謝!
(ちなみに・・・彼自身は全く花に興味はありません)

f0067385_23001906.jpg


 


 

[PR]
by wenniao | 2017-07-12 22:57 | こんな所へ行った(Place) | Comments(2)
Commented by minamihorie at 2017-07-22 20:36
湯殿山、エーですね
私もズーーーット行ってみたい神社です
なんでも温泉がご神体だとか聞いたことがあります。
御朱印いただける社務所とかは有るのでしょうか?
Commented by wenniao at 2017-07-25 22:06
minamihorieさま
そうなんです。びっくりです。
是非行かれることをお勧めします!
たぶんこの鳥居の隣が社務所?のような場所だったような・・・本殿?はそれどころではないような場所なので。
ご朱印は今ブームですしどこかで書いてくれるでしょう。
<< 山形への旅④おまけの映画オープ... 山形への旅②2446段の石段の... >>