「君の膵臓をたべたい」

 

 なかなか衝撃的なタイトルで、本もかなり注目されていますね!
そのわりにはきれいな装丁だし、どんな内容なのかなぁと興味はありましたが、まあよくある青春小説なのかなって思っていました。

 今回、旦那さんが見たいというのでさっそく見てきました。
見始めて「な~る、これが(彼が)見たがった理由か~」と・・・
実は旦那さん「星の王子様」好きなのですよ。(別にグッズを集めて言うわけではなくあくまでも作品のファン)
本好きにはたまらない仕掛けもあちこちに。

 原作とはちょっと違うらしいですが、とても奥が深くて面白かったです!よくできている構成で感動しました。
もちろん本物の膵臓はでてきませんのでカニバリズムでもないし、グロくもないです(笑)

 これはなにも先入観なく見に行った方が面白いのではないかな?
いろいろ考えさせられる、ただの恋愛ムードたっぷりの青春小説ではない作品でした。


[PR]
by wenniao | 2017-07-31 10:38 | 映画一般(Movie) | Comments(0)
<< 「となりのセレブたち」 篠田節子 著 「十年」 >>