今年初研修「レコードコピーはアレンジの根源」

f0067385_2152423.jpg
 今年もこの渋谷の坂をえっちら登り、更にエレベーターのない急階段をえっちら上って研修へ通う日々がスタートだ。まだみんなお正月休みなのかまた20人弱というもったいない状況。
 徳永英明「VOCALIST」より「翼をください」をフューチャーしてデモンストレーター黒崎さんの方法を教えていただく。

 私は実はものすごく「レコードコピー」したい人である。もちろん生徒にという必要に迫られた状況も年に数回あるけど、ほとんどは趣味でC-POPSをレコードコピーしたいのだ。というのもほとんどの曲は楽譜なんてない。捜せば少々はあるがあってもギター譜の事が多い。
「したいしたい」という曲は山ほどあれど、実行せず・・・せいぜいCメロどまり。そんな私の背中を押してくれそうな研修だった。内容的にはもうちょっと実際の作業を詳しく知りたかったな~と思う。肝心のリズムなんてどうしたらうまくコピーできるんだろう!?
 実際手をつけ始めると結構できるものなんだけど、その「腰を上げる」までがね(笑)
以前大好きな台湾アーティスト陶喆のCメロをファンサイトにアップさせてもらったことがあり。それ以来真面目にやってないわね~・・・。

 渋谷からダッシュで新大久保へ。駅前のマックが24時間営業になってた。はぁ~店長さんにちょっと同情。母に「ピ」の卓上カレンダーをお土産にして、「ひとり中華カラオケ」へ。
 目的は気になるMTVチェック。しばらく来ていなかったので2時間でも見切れないほどだった。韓雪の「飘雪」がよかったな~これってJ-POPの「雪の華」なんだけど何で中国語だとこんなにいい曲に聞こえるんだろう。でもどうして「伊豆温泉」が歌詞にはいるんだろう(笑)JAYの「楓」のMVも好き。人目にはわからないように、でもひたむきに一人の女性を愛してる青年、をやらせたらアジア一!と思うのは私だけかな(笑)「千里之外」もいい!
阿桑「葉子」も好きな曲。目的は鄭元暢主演だからなんだけども・・・でも彼女自体も好感がもてる女性ボーカリストだった。
 
 不良主婦も帰ってすぐに鍋モノつくり、休みのダンナに拉致され夜の図書館へ。この時間の図書館はすいていて静かでなかなかいい。「CHAI」に私と母のうつった写真がでていたのでびっくり(@_@)
[PR]
by wenniao | 2007-01-11 22:13 | エレクトーン(Electone) | Comments(1)
Commented by ふみえ at 2007-01-15 13:35 x
渋谷のjetの研修は空いてるので、いつも同じ位置に座ってしまう私です。だいたい前から2列め右寄りですね。
今回も録音して、うちで聞き直してやっと納得です。
5Q用のソロ楽譜は、アンサンブル用のレジスト使うと、ピアノの音(スタイルのコード2)抜いてるので、即アンサンブルのパート譜になるそうです。そんな風になってるんですか?STAGEA借りに行かないとわからないです。水曜辺りに弾いてきます。
それにしても、黒崎さんの手書き譜、きれいですね〜
リズムのコピーね〜、私は8年程ドラムやってましたが、コピーとなると、ハイハットシンバルの音とか、スネア、タムとかが聴き分けられれば、あとはやっぱり根気との勝負でしょうか。
完コピーは大変です、私も腰があがらないです。。。
<< YM千葉コンサート&新年会 サントリー「黒烏龍茶」CM >>