地図にないホテル

 今回のバリでは特に観光らしいことはしなかったのだけど、ショッピングセンターで怪しいお兄ちゃんの「当たりました!」のこれまた怪しい勧誘に、慎重にのってみました。とにかくペニンシュラビーチリゾートというホテルに行け、という事。

 ただヌサドゥア地区にタクシー無料で行きたかったのと、「どんなもんなの?」という好奇心からですが・・・ヒマだったので行ってみちゃいました。

 あの香港では超有名なペニンシュラですが、それがバリにあるとな??聞いたことないし~。しかもパンフレットも印刷がちゃっちくてとてもあの「ペニンシュラ」と同系列とは思えず、かなり怪しい雰囲気プンプンだったのですが、タクシー着いたら、・・・ありました。確かに。
f0067385_16193418.jpg


 このホテル、不思議なほどにどのバリの観光マップにも載っていません。

ヌサドゥアのホテルエリアからは離れていますが、とても近い場所にあります。行くと日本人の女性スタッフがお出迎え。ここは「知る人ぞしる」ホテル、らしい。

 会員が前払いでチケットを買って、世界各所のかなり広いお部屋を一週間格安で借りられる(簡単に言えば)タイムシェアというシステムを利用するらしいです。そこは「インターバルインターナショナル」というクラブで、他にもいろんな種類があるよう。その後バリの各所でパンフレットを配る人を見かけました。欧米ではかなり知られたシステムらしく、他のクラブから乗り換える人、新しく入る人でかなりラウンジ、賑わってました。(その他クラブが何かと値上がりしているらしい)

 でも。ちょっと話を聞いただけで、私達には合わないと思ったのでお断りして帰ってきました。なにしろ日本人は長期休みが取れないし、4~5人の人数で旅行しないし、英語が堪能じゃないし、中国には契約ホテルが少ないし(笑)。ハワイあたりが好きな人にはいいかもしれません。私はハワイは苦手だもんね。私達ならお金払っても、もてあますこと間違いなしの感じでした。自分が使わなくても人に譲渡してその分のお金を貰うというようなこともできるそうで、オークションによくでているようですね。でもそんなまめに運用することも多分私には無理無理・・・。

 こういう世界もあるんだな~と。世の中まだまだ知らないことが沢山あるわね。
 
[PR]
by wenniao | 2007-09-06 16:09 | これが気になる! | Comments(0)
<< 寝不足なのにこのハードさは・・・ さわやかなリゾート地から一転・・・ >>