jet研修「European Musicの魅力」@澁谷エレクトーンシティ

 「動員、動員~!」
というわけで千葉支部からはたった4人...参加しました。
ひさびさに神奈川のY先生ともお会いし。私のせい(笑)ですっかりヤフオクにはまってしまったご様子。他楽器店の先生とお会いできるのも研修の楽しみの一つです。

 今まで、日本の和楽器、中国の二胡、アジア音楽・・・ときて最後を飾るのはケルト音楽です。エレクトーンの先生、勉強大変です(笑)。
今日の指導は杉本智孝先生。え?同い年ですか??子供向けのミュージカルやお芝居などを沢山てがけていらっしゃる知る人ぞしる先生。ミュージカル「スターライトエキスプレス」でロンドン公演にも参加されたそうです。

 あの有名な「リバーダンス」の音楽、ダンス、リズムを徹底研究。
フィドル(バイオリン)、ドラム、いろんな打楽器、なんとタップダンサー二人!
初めてあんな近くで見ましたよ~かっこいいモノですね~!
アイルランドのタップは上半身動かない特徴のあるモノ。タップの歴史の話などなかなか興味深かったです。エレクトーンはおなじみWさん、ですが・・・ちょっと・・・太りましたね?ますます貫禄が。
 主に手でリズムをとってみました。4分の7、4分の8・・・しかも速い。ずっとたたいていたら腕だる~。リズムは身体で感じる、まさにそんな研修でした。

 その後「ヤマハの銀座店いかな~い?」ということで移転したお店を覗きに(今更ですが)。
ひとしきり楽譜、教室グッズを物色して、いっぱいお茶でも、と「あんこもの」探しの銀ブラ。
 さすが銀座、平日どっぴるまなのにこの人は何っ!?
結局デパートのケーキセットに落ち着き、話題は「食洗機」と「浄水器」「老人介護施設」(笑)。That'sしゅふ~会話だねぇ。

 夜はダンナが研修でずっと留守なのをいいことに中学時代からの友人Yと恒例の食事&カラオケ。夜につきあってくれる友人は貴重な存在だ。学校の先生である彼女から最近の「卒業式事情」を聞く。ピアノを上手に弾ける生徒がいないんだそうだ。ちょっと意外。
 その流れでカラオケも「中国語歌曲」「卒業式特集」!そして「ガッチャマン」で締め。最近またタツノコプロ系アニメがはやってきたよね~私達、あの頃かなり「オタク」だったよね~・・・としみじみ懐かしく。なにしろ、この頃から2人でエレクトーンで挿入歌とか弾いてたし。そしていまだに2人エレクトーン弾いてます。エライ~!
[PR]
by wenniao | 2008-03-12 23:13 | エレクトーン(Electone) | Comments(2)
Commented by ふみえ at 2008-03-15 01:06 x
昨日は楽譜ありがとうございました。書き込みがあるのでわかりやすいです。
きれいに書き込んでいて、几帳面ですね!もしかして、A型?

研修の方は、「リバーダンス」のメロディー書き始めちゃったので、
半分上の空になってしまい、残念です。
家に帰って、もしかしたらと、ピアノスタイルという隔月誌を見たら、
載ってました、「リバーダンス」。ほぼ同じメロディーでした。
こんなことなら、研修に集中すればよかった。。。
Commented by wenniao at 2008-03-15 11:13
ハイ、A型です(^^ゞ。こちらこそありがとうございました~。
楽譜あったんだ!私ははなから諦めて、舞台を食い入るように見てました(笑)。N先生もあそこで五線譜を配らなければねぇ~諦めたのにね。
また是非お会いしましょう~写真待ってますよ~。
<< ひっさびさに書いた英文筆記体 超苦手!確定申告 >>