カテゴリ:これが気になる!( 53 )

ららぽのフードコートにっ!

 何も目的はないのですが、なんとなしに船橋ららぽへダンナと行ってみました。ウォーキング、に近いです。
前にパンストリートだったところがひろいフードコートになっていました。
 そこに、なんと!夢にまで見た(笑)「長田本庄軒」が入っているではありませんか~!
(6月5日にも熱く語ってますが)
嬉しかったな~。お昼にはさすがに長蛇の列でしたが、並んででも食べたい「ぼっかけ焼きそば」。
日本人ってああいう湯気のでているところに弱いよね。

 ところが残念なのはとっても好きだった「ぼっかけ海鮮塩焼きそば」がメニューになく・・・。みんなソース系なんです。気になってトリドール(本社)のHPもチェックしちゃいましたが、やっぱりなくなっちゃいました。あ~残念!もう2度とお目にかかれないかと思うと、軽いショックが。

 で、同じくトリドールさんのウチの近所に準備中の「丸亀製麺」。募集のチラシをみたら、どうやら9月上旬オープンらしいです。お盆に間に合うようにすればよかったのに~(勝手な願い)。
 日経によるとトリドール、大躍進のようです。そうよね~一店舗かまえちゃうんだもん、驚いたよ。株、買ったほうがいいかしらん・・・。
[PR]
by wenniao | 2009-08-17 10:24 | これが気になる! | Comments(4)

謎の甘い植物!何ですか、コレは?

 「こんなのがピーマンのフリしてはえてたよ!」
と、朝母が採ってきたこの植物。ピーマンのプランターに「ふりして」棲息していたのに、二人して全く気が付きませんでした。花がとってもよくにているんです~。

 で「実が美味しいから食べてごらん」というので、紫色のちっこい実を食べると、すごく甘い!
「・・・でも毒かもしんないよ」(母)・・・食べてから言うなって(笑)。

 ピーマンの苗と一緒にくっついてきた可能性があるんですが、これは一体なんという植物でしょうか?
知っている人がいたら教えて欲しいです。沢山採れたらジャムにできそうなくらいの美味しい実だったなぁ。

f0067385_10534346.jpg
f0067385_10535489.jpg

[PR]
by wenniao | 2009-08-07 10:55 | これが気になる! | Comments(4)

最近見た日本のドラマについてつぶやきます

*「ツレがうつになりまして」(NHK)

  たった3回のドラマでしたが面白かったです。「ウツ」の人、本当に多いです。私の周り、指折り数えたら片手でたりません。
「違う人になっちゃう」とのは私も目の当たりにして愕然となったこともあり・・・共感できます。
風呂場で自殺を試みるくだりの2話では泣けましたわ~(T.T)
 ツレさんとテンテンさんの日常生活もほのぼのしていて、よかった。「できて当たり前な普通のこと」が日々繰り返されていく幸せ。気がつかないものです。
 ウチのダンナさんも見ていましたが「フジワラノリカが奥さんでもウツになるんだからさ~」って・・・(ノ`△´)ノ
解釈違いますから。原田泰造さんって、まえドラマで米倉涼子とも夫婦役だったよね~役得だわ。

*「臨場」

 想像通り、地味なドラマです。(笑)
内野君のキャラもこれまた想像通りいまいち光らず、脇を固める配役も、う~ん、ですが、見てます。
そんななか、いつも驚くのは「死体役」の俳優さん達の演技ですっ!
リアルに死んでる・・・って感じで、すごいです。難しいと思いますよね~生存反応をいかにみせないか。
あとで編集もしているのだろうが・・・。
やっと奥さん殺人事件とからんできそうな展開になりました。

*「MR.BRAIN」

 心理学に興味があるためついつい・・・(笑)いろいろ言われてますが、私は好きです。
「臨場」とはうらはらに、毎回「この人主役級!」のゲストが続々登場しますねぇ。
広末涼子もそのうちまたでてくるのでしょうよね・・・?
 前回の「(ドミラレ)ハホイニ」はちょっと。そんなめんどっちいこと、とっさにしますかね?
この場合、偶然はまったけど、他の名前だったらどうなんだって。(それをいっちゃあ・・・)

 最近日本のドラマ回帰です。
[PR]
by wenniao | 2009-06-21 11:38 | これが気になる! | Comments(0)

サイゼリアの跡地に丸亀だわっ♪

 家の近所のサイゼリア。結構便利にしていたのに、例のデリバティブ運用失敗(おお怖っ)のおかげでしょう、あっというまに撤退、更地になってしまいました。
 その跡地になにやら建築の雰囲気が。昨日看板見たら、丸亀製麺です(^.^)

 個人的にファンなんですよね~ここの讃岐うどんは安くて本当に美味しいです。働いている人もいい人達が多くて(何で知ってるんでしょうね、私)。
ホームセンターやショッピングセンター内の片隅にあることがおおい店舗ですが、ここは店舗の建物をかまえるんでしょうか!すごいです。
 同じトリドール(おおもとの会社)の永田本庄軒も入らないかなぁ~
ここの「ぼっかけ海鮮塩焼きそば」がメッチャ美味しいんですが、あまりこの周辺にないんですよ。たまに無性に食べたくなるのよね・・・。近くて市川か八千代だもん(>_<)ヽ

 チョイ先に激安ラーメンの「幸楽苑」もあるので、ラーメンかうどんか、選択肢が増えますね。
[PR]
by wenniao | 2009-06-05 23:11 | これが気になる! | Comments(0)

国内外ドラマいろいろ

 まず国内編。前のクールでは「銭ゲバ」に完全にはまりましたが、今回はあまり食指が伸びません。
でも多忙な日々の中「週に一度」決まった曜日にドラマを見るのって、ちょっとそこでリセットされた感じになって私としては気分転換になっていいなぁ~、と。そこで今回は「臨場」を見ることにしました。
 どうしてもジャニーズ系をさけるんだわ、私(笑)。今回も好きな演技派俳優、内野聖陽主演です。でもどうも前回の「ゴンゾウ」といい・・・いまいちストーリーがぱっとしないというか、内野さんの演技が光らないと言うか、なんですが。

 そしてまだだらだらと引き延ばして見ている中国ドラマ「五星飯店」。ラストに近づくにつれ、ユーロンの素敵なホテルマン姿がだんだんみられなくなり、残念です(笑)。話しも、「劇的方向へいっちゃった」感があり・・・だんだん、「世の中銭ズラ」的展開をみせ、ユーロンの周りは気がつくと治療費が必要な人だらけ。あ~どうなるのあれやらこれやらは!複雑な状況下で「真実」(このドラマのテーマ)をつらぬけるのか、パンユーロン!

 あとは台湾ドラマ「ホットショット」。F4ジェリー出演なので、一応おさえておりますが・・・バスケットのルールもわからない私が面白いわけはなく。ジェリーも「大学生役」はちょっとどうなのかしらん?ショウ・ルオが主役らしいんですが、この人本当に憎めないキャラで、ちょっと目が離せない(笑)。

 もひとつ台湾ドラマ「ハチミツとクローバー」。日本のマンガが原作です。台湾、こればっかですね...
こちらはジョセフチェン出てますので、必見。ですが、かなりキャピキャピ路線が強くて、疲れた頭には厳しい今日この頃。はまれば面白いんだろうけど、はまるのか私?

 これらのドラマを母の韓ドラの隙間をぬってちびちび見てます。結構大変・・・(^^ゞ
[PR]
by wenniao | 2009-04-24 00:07 | これが気になる! | Comments(0)

楽しみが一つ終わった・・・「銭ゲバ」最終回

 最初からずっと救いようがない重たいダークな話が続きに続き、最終話を迎えてしまいました。

ネタバレです
[PR]
by wenniao | 2009-03-14 23:48 | これが気になる! | Comments(3)

金賢姫(キムヒョンヒ)に似てますか?

 朝からずっと北朝鮮拉致被害者、田口八重子さんの息子さんと、金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚との対談の話題でもちきりですね。

 私、その事件当時、
「あなた、金賢姫(キムヒョンヒ)によく似てますね・・・」
と会う人ごとに、かなり「遠慮がちに」言われてました。
そりゃそうですよね、殺人犯に似ていると言われて嬉しいはずはありません。
でも言わずにはいられなかったんでしょうね、みなさん。

 年齢もほぼ同じで、当時の髪型もよく似ていて、自分でもけっこう似てると思いました。
親戚などあのタラップを抱えられて降りてくる何度も報道される姿を見て、まるで姪っ子が捕まってしまったみたいな錯覚に陥り、胸を痛めたそうです。そんなアホな(笑)。

 そして彼女も私も、それぞれ年を重ねて今の年齢。
今日朝チラっと映った現在の様子はあまり私に似てなかったような・・・。
 かたや身の危険と隣り合わせの激動の人生を送ってきてますからね。でもやはり気になる人物です。
[PR]
by wenniao | 2009-03-11 10:34 | これが気になる! | Comments(2)

とうとう「銭ゲバ」来週最終回!

 書きたくてしょうがなかったネタです(笑)。
一週間のお楽しみがとうとう来週で最終回。
「お楽しみ」といっても、とにかく内容が、ダークで暗くて重くて、いろいろ考えさせられてしまい、疲れるドラマといえばドラマです。でも1時間が20分くらいに感じられるほど面白かったです。

 貧困ゆえに「人は皆、所詮お金だ」という信念だけで生き抜いてきた主人公。ときどき、「人情」や「愛」にその信念が揺らぐときもあったけど、結局最終的にはそんな人間も「お金のためならなんでもする」という姿をさらし、「やはり自分は正しかった」と納得したんだよね・・・あまりに哀しい一生です。
 主人公風太郎役の松山ケンイチ君、よくおかしくならなかったよね。(アカデミー賞出席していて何故かホッとした私) トニさんだったら、こんな役にのめりこんだら精神病んじゃうかもしれない(笑)。

 挿入曲が「太陽がいっぱい」に似ているので、
「これはきっとあのそっくり青年になりすまして生き延びるに違いない」と踏んでいたんだけど、どうやら違う結末になりそうですねぇ。

 前回では、いままで一番ひどい奴だった父親が、一番まともに見えたもの。うまいなぁと思いました。
「この家も終わりだな、次の仕事さがすズラ」のお手伝いさんが一番まともか(笑)。

 で、あの導線はどうなるんだっ!?きっと正義感あふれるミドリさんが海水入れたバケツもって小屋にはいってきて、バシャっと・・・   あ~一週間待ち遠しいです。
[PR]
by wenniao | 2009-03-08 11:32 | これが気になる! | Comments(2)

見てます!銭ずら~・・・の「銭ゲバ」

 最近日本のドラマも見るようになりました。台湾ドラマにもちょっと飽きてきたか・・・? 
昨年は「流星の絆」を見てました。今は楽しみにしているのは「銭ゲバ」です。
 初回、見てみて・・・まず・・・・曲が一曲「2046」にそっくりなんで、ちょっと驚き・・・同じ作曲者というわけではあるまいに?

 ストーリーもかなり好きです。展開も早いし、必ず「えっ?」という意表をつかれる場面がある。本でも映画でも「人が変わる」「人が落ちる」その瞬間が見えるのは、かなり興味深いものです。実体験ではなかなかお目にかかりません。ハチクロでも人が恋に落ちた瞬間を友達が目撃してましたけど、あれもマンガですからねぇ。

 私、最近結構好きなんです、松山ケンイチ君。ちょっとJAYに似てる気がします、が?
村上春樹作品の主人公に私のイメージではぴったりなんですけどね~もうちょっと背が低くて大人になったらもっとしっくりきそう。声もソフトで好みです。
 普通の青年をやらせても、こういう「L」をはじめ特異なキャラをやらせても、実にうまいなぁと思います。役に入り込むトニさんタイプな感じ。
 「メインだと視聴率がとれない」などと言われちゃってますけど、華はなくても実力で頑張って欲しい俳優さんです。
[PR]
by wenniao | 2009-01-25 11:50 | これが気になる! | Comments(0)

何が言いたいのか・・・・

 よく話題になる、アジアにおける「変な日本語」。
でも大概は日本語の漢字、ひらがな、カタカナを組み合わせ、想像力を駆使すれば「いいたいこと」はわかるのですけど、これは本当に意味不明。
 香港で見かけた看板。
「いらっしゃいませ」までは「よくできたっ!」って感じなのに
「ずとてのぺうくろ」・・・アナタ何が言いたいの(笑)?
f0067385_9172750.jpg

[PR]
by wenniao | 2008-04-04 09:17 | これが気になる! | Comments(2)