カテゴリ:生活(Life Style)( 476 )

マレーシアの友達に会いました

 ちょうどご主人と日本に旅行に来ていたマレーシアの友達Wさんに会う事が出来ました!

 話せば長いことながら(笑)
彼女は30年ほど前のペンフレンド。当時はもちろんインターネットなど無縁の世界。せっせと英語で手紙を送ってました。でもいつの間にやら途絶え、すっかり私も忘れてました。
そしてSNS時代到来。彼女が私をFacebookで見つけてくれメッセージをくれてたのですが、私はそれに全く気付かず時がたち。
 Facebookってパソコンとスマホで画面が違います。ふとポチしたところにいろんな方からのメッセージがたまってたんですよね~びっくりしましたよ。今だにどこ押したのかわからないのですけど(ミステリー)。
ま、とにかく無事またつながり、今回ご主人と1週間旅行に来るというので連絡を取り合いました。

  東京泊まり、になってたからどこのホテルかと思いきやな~んと千葉の京成ミラマーレ(笑)
よく知ってる!千葉もざっくり「東京」エリアなんだなぁ。
この桜の時期、春休みだし外国人観光客が多いのでホテルもとるのが大変なんでしょうね。利用は羽田なのに・・・。まあ、私には好都合でした。

 本当は1日東京を案内する気満々で予定していたのですが、なんと、あったはずの1日の自由時間が前日になって予定変更、ツアー日程をこなさなくてはならなくなり、急きょ前日夜に会う事になりました!
日本の団体ツアーではなかなかないこと(-_-;)

 既に夕食を食べてしまったというのでホテル近くの「居酒屋」で一杯。
お腹一杯、とのことでしたが枝豆とお漬物、美味しい~と食べてました(笑)

 「日本人はホント、油使わない料理をよく食べてるよね」

大阪IN、で京都、奈良、高山(白川郷)、箱根、東京、とバスで巡る旅。
桜は満開、でも天気は本当に運悪くずっと雨、しかも寒くて残念。富士山も全く見えなかったそうです。

ご主人は彼女と小中高一緒の幼馴染的方で仕事も一緒に会社を経営しているのだとか。それで旅行も一緒、なんて仲がいいんだ!(^.^)
 当時は英語で手紙書いてましたが、中華系なので中国語OK,(しかも簡体字なんだそう)中国語でおしゃべりしました。娘さん3人、ご長女は日本にも出張で来ることがあるらしい。(先物取引の仕事なのだそうで)

マレーシアいいとこ一度はおいで、9月がいいよ!と勧められました。いいなぁ~いきたいなぁ~。

まさにこのブログのタイトル通り「縁ある人とは千里離れていても会える」。
いままでイギリス、イタリア、インド、香港、の友達と会いました。
世界はこんなに広いけど、人生で会える人はそれほど多くない。大切にしたいです。
(モチロン半そでがWさん)
f0067385_23122873.jpg

[PR]
by wenniao | 2017-04-11 23:12 | 生活(Life Style) | Comments(3)

バタバタな3月

 あっという間に1年の4分の1が過ぎようとしています。3月は早かった!
いろんなことが一気に1か月に来た感じ。仕事も年度末でバタバタ・・・。

 こんな機械も我が家にやってきました。
f0067385_1124436.jpg

我が家の建築会社さんにお願いして、丸ごと耐震点検をしてもらいました。このスターウォーズにできそうなモノは赤外線?がピーっと横一線にでてきて、家の水平を計る装置。
2階は少々かしいでいるようですが、問題は特になし。
「本が重いのかも」・・・なるほど大義名分ができました。捨てますよ捨てます!
地震対策を考えても上部分が重いのはいけません。
屋根も白アリも全部見てもらいました。千葉市直下地震・・・そりゃぁ来てほしくないけど、対策はとっておかなければです。
 その後3月後半は10年ぶりの外壁工事が2週間ほど入りました。幕は張られるし、洗濯干せないし。なにかとバタバタ・・・・落ち着かない3月です。これでもうこの先塗りはしなくていいか!

f0067385_1124438.jpg

f0067385_1125096.jpg

 恒例の房総ドライブ。母はここでお彼岸用の花をがっつり買います。
お天気も良かったので海もキラキラ、お花もちょうどきれいな時期でよかった。
何箇所か「道の駅」にもよって食材も物色。旦那さんも房総の道の駅にはかなり詳しくなってます(^.^)

 昨年3月のお彼岸に義理姉と叔母を亡くしたのでほぼ同時期に1周忌がきました。毎週喪服。
義理姉の時は旦那さんがなんとインフル!でひとり西東京の墓地まで。まさにひとり旅。
叔母も生前心配していたお墓も無事できあがり、納骨。寒がりだったから暖かい場所でよかったね・・・と
みんなで話してました。が、お墓が暖かくても・・・と思ってしまう。
f0067385_11252117.jpg

 これはうちのお墓のヒヤシンス。お彼岸時期に必ず咲きます。色合いが好き。

 以前日本語を教えていた中国人のCさん。自力で大学を卒業して春から保育士になる、と連絡をくれたので、早速お祝いしました。あんな片言日本語状態で今までほんとによく頑張ったなぁと。性格も明るくなったそうです。
保育の現場にはあまり留学生はいないそうですが、他の留学生より見識が広まったと喜んでました。春から江東区に引っ越し保育士として頑張るそうです。真了不起啊!
f0067385_11253913.jpg


 旦那さん、2年間の大学院生活を終えて、無事学位いただき卒業。万歳!これで学費を払わずに済む(笑)保護者として式にでました。たぶん卒業生の中の最高齢だったはず。
最初1年は講義や実験など単位とるのに大変、ラスト1年は論文論文の日々。働きながらよくできました。
これからは学校を離れて外郭団体?に発表の機会が移るとか。
生涯勉強、これは私もしみじみ感じています。学校が終わるから勉強が終わりではない、よね。
f0067385_1126466.jpg

この日は式終えて、かねてから気になっていた谷中に。夕焼けだんだん、のあたりです。
ガイドブック片手に路を探してうろうろ。桜まではあと一歩。
f0067385_11262286.jpg

f0067385_11263696.jpg

その後目黒雅叙園の百段階段ツアー(1時間)。エレベーターを進むとそこは昭和レトロな絢爛豪華な異空間。千と千尋~の世界も。
f0067385_11265852.jpg

f0067385_11272378.jpg

その後お祝いのブッフェディナー。さすが千葉じゃない(笑)たまには高級感があってよいです。
travelzooで頼んだチケットでしたが、レストランの人コースを勘違いしていたよう。メインディッシュ付きでおまけにフリードリンクまでついてしまい、お得でした。

バケツのような・・・シフォンケーキ。ビックです。
f0067385_11481055.jpg

仕事内容はかなりめんどくさい事をドドドっとこなしているので、そりゃあ人間だもの、ミスはあります。いわゆる「発注ミス」です。私ではないのですが仲間のパートさんがとり寄せのシフォンケーキ、2個、で打つところを12個で出してしまい、保存冷凍庫がパンパンに。強制ではないのですが他人事ではないのでパート3人で買いました。美味しかったのでよいのですけど・・・仕事やってるといろいろ起きるものです(-_-;)

 柏に3月にオープンしたばかりのT-STYLE。代官山の蔦屋書店を彷彿とさせる場所。本屋さんの中にカフェ有り雑貨あり・・・な空間で居心地がよいです。いいなぁ柏!
f0067385_11274548.jpg


 寒いと家に引きこもりがちだったので(え、これでも?って感じですが)、暖かくなったらより行動的になりたいです!まずは少し運動かな・・・(^_^;)
[PR]
by wenniao | 2017-03-31 11:37 | 生活(Life Style) | Comments(0)

あっと言う間の・・・

 なんと時の経つのは早いことか。2017年つつつっと進んでしまいました。
1月はパート仲間がインフルにかかりお休みが続いて、ばたばたとしている間に終わりました(笑)
春節も終わり、そろそろ始動開始。

 昨年12月に桜文鳥ぴょん吉君を亡くし、さみしい気持ちもつかの間、ちょうど離乳食も終わって手のかからないいい頃合いのヒナちゃん(11月中旬生まれ)と出会い、仲がよいため2匹まとめておうちの子にしました!クロちゃんとシロちゃん(仮名)です。
今のところ性別不明ですが、おそらくやんちゃで既にぐずりなきを始めているクロちゃんが男の子、おとなしいシロちゃんが女の子ではないかと・・・
 しか~し、文鳥は「えっ!?」ってことがままあるのでまだわかりません(笑)
ヒナのうちはいろいろ体験させておかないと!好物は畑からのミニ青梗菜。
f0067385_21213455.jpg

ちなみに背後にみえるのはラジオ音声もUSBに一発録音できるCDプレーヤー。速度も換えられるので便利。まじめに「レベルアップ中国語」を聞いています!地道すぎる勉強ですが・・・継続是力量。

 六本木ヒルズにマリーアントワネット展を見に行ってきました。私の周りの友人はかなり足を運んでいます。やはり「ベルばら」時代ですからねぇ。
前売り券をもってなかったので、入場までにえらい時間がかかって大変だった!
ギロチンにかけられたときに履いていた、とされる、靴の展示にはちょっと驚きました。でも一番人だかりがあったのは恋人フェルゼンとの暗号のラブレターでした。
f0067385_21220599.jpg

じゃじゃ~ん。ずっと考えていた事を今年は実行。今年から中国琵琶を習う事にしました(*^_^*)
え?二胡じゃないのっ?・・・いや、迷ってたんです、ずっと。二胡なら地元でも習える場所はいくつかありましたが、どうも弓で弾く系は私に向いていない気がして。(理由はないのですが)
指の動きをみてると素敵、という理由で琵琶にしました。自分ができるかどうかはさておいての決断。
このフォルム、たまらなく好きです!坐って弾くのが前提なのもこれからはよいかと思い。

楽器を売っているところも教えてくれるところもかなり限定される楽器、ですが
亡き父の教え「どうせなら人のしないものをしろ」の言葉通りの人生、都内まで担いで通っています。
いまのところ眼からウロコの状態で、毎回「へぇ!」なのですが、今後はここでも進捗状況をアップできるとよいなぁと思います。
f0067385_21223682.jpg

 2月3日には恒例のjet千葉支部新年会。新春コンサートでは鷹野雅史さんの素晴らしい演奏で幕を開けました。エレクトーンも弾かないと(^_^;)
ビンゴ大会では今年も1抜け!なぜかこのビンゴは強いワタシ。3回に2回くらいは上位抜けです。
会社の加湿器が壊れてしまったので(しかも新しいものを購入する気配なし)、これを賞品でいただきました。USB接続でペットボトルでもカップでも使えるすぐれもの。
早速試してみたらミストの具合がすごくよい!こんな便利なものがあったとは・・・・これでちょっとは潤うかな。
f0067385_21230919.jpg

 
[PR]
by wenniao | 2017-02-06 21:19 | 生活(Life Style) | Comments(6)

2017年始まりました!

  2017年、とうとう幕を開けました。穏やかなお正月で嬉しいですね。
今年は喪中ということもあって、ごあいさつやら行事やら、謹んでのお正月です。
昨年12月から物流系ならではの忙しさでヘトヘトになり、やっとお正月休みにこぎつけた、という体がありますが、ここで休んで、気持ちも新たにスタートしたい今年です。

 春には旦那も大学院を卒業できるか・・・。
2年間勉強続き、論文書きに没頭で運動ができなかったので今年は体を動かそうかなというので、それに便乗したい私です。あれこれ数値も上がり気味ですので・・・
新しい事にもチャレンジしてみたい1年です。

 さぁて、去年の話ですが、毎年書いているので恒例NHK紅白談義(^O^)/

*今回はなかなか物議をかもしだしてしまった構成。SMAP欠場の穴埋めなのかなんなのか・・・
  個人的にはタモリ&マツコ夫妻がはるばる来たのに、会場に入れずにぽとぽと帰っていくのがなかなかシ ニカルで面白かったですが・・・(贅沢な起用ってことで)
  平野ノラ、はあのコーナーは勇気がいったと思う(笑)
  ピコ太郎はよかったねぇ、あんなに出番があって!
  普段まじめな武田アナのはじけ加減もスパイススパイス、頑張ってましたねぇ。

*テレビのdボタンでチクチク参加してましたよ、私も。
  視聴者、会場も白優勢、そして審査員入れたら紅優勝、ん??ってなりますよねこれは。
  まァどっちが勝ってもいいっちゃいいのですけど、一般世間が白と言っているのに中央の下した結果は
  紅なんだ、というのはな~んか解せません。世の中こういうもんかって思っちゃいますね。

*欅坂46、乃木坂46、AKB48、・・・ああ~追いつけない。なんでみんな48にしないの(笑)

*椎名林檎、こういうクールなセンス、うけると思うけど私にはどうも理解できない。あれは喪服?
20:16から20:20の演出だったとあとで知りました。オリンピック~

*いつも謎なAAA.若者にはそんなに有名なの?

*XJAPANのピアノは堂々と「YOSHIKI KAWAI」だったけど、もうあれはあれでステージの一つなのか。

*天童よしみ、母が「あ、オリジナル曲なのか」と聞かなかった(笑)この人カバー曲の方がいいと思う。
 横で踊る本田望結ちゃんが可愛すぎてそっちに釘付け。

*氷川きよし「白雲の城」。こういう歌を歌わせたら天下一品、素晴らしいですね。

*プロジェクションマッピング、ダイナミックVR,映像美はすごかったですね!生で是非見てみたいです。

*大竹しのぶ「愛の賛歌」、迫力あった!息を止めて聞きいってしまいました。うまい下手、のレベルではない  感じ。歌の背景の紹介があったのもよかったです。

*今回は何と言っても「言えないよ」で踊る土屋太鳳ちゃんのダンスでしょう!!可愛くも美しかった~(*^_^*) ひろみGOが2度抱きするのもわかる。

 紅白、今年は会場応募してみるかなぁ~(2年連続で当たったという人もいるようだし)。
また1年どんな音楽が聞けるでしょうか、楽しみですね。
[PR]
by wenniao | 2017-01-03 12:15 | 生活(Life Style) | Comments(2)

だわへし、しました~。

 本日は久々の一日フリー。いつもは旦那さんの休みに合わせるため、振り回され(振り回し?)まとまったことができません。今日はやるぞ!と朝から決めていました。

 この本読んで。NHK「あさいち」スーパー主婦の家事本です。
f0067385_23553743.jpg


 かねがね「服、多いな・・・」と自覚していたので、気になることはとっととやってみたい性分。
タンス、ひき出し、衣装ケース、すべてから洋服を「だ」し、ずらりと数を数えてみました。
まずは数の多さを見て自覚。
 結構季節ごとに見直しはしていたけど全部で170着ほどありましたとさ~(-_-;)
四季別にざっくり「わ」けました。
f0067385_00165257.jpg
 
 ・・・ありすぎます。

 ここでコンマリさん方式で「ときめくかときめかないか」で瞬時に決断、着ないかもとおもったものを空の衣装ケースにどんどん入れていきました。「へ」らす作業。
 今年はパーソナルカラー診断をして「この色を着たら老けまっせ~」という色がわかっているので(笑)、愛着は少々残っていても思い切りました!

 そこで、ま~断捨離までは到りませんが140位に減らし~の。
普段着なくても、ステージ衣装(!)やスーツはいつ必要になるかわからないので、捨てきれなかった・・・。
そして「し」まいます。これも出しやすい場所に。

 これだけでも結構タンスはすかすか、気分がいいです!

 とりあえず着ないと判断した箱から、捨てるにはもったいない(出た!貧乏性)ものを引っ張り出し、最近始めた「ラクマ」に格安で出品。いらないもの売っているので本当に手間賃にもならない感じなんですけどね。
「メルカリ」に人気とられてますが、「ラクマ」は手数料ゼロだから、こっちをもっと宣伝してよ、楽天さん!観閲してる人が少ない気がする・・・。
さ~年末までにすっきり売れるかなぁ~。

[PR]
by wenniao | 2016-11-11 00:07 | 生活(Life Style) | Comments(2)

あっちゅうまの・・・

 いやはや、6月から今に至るまでこんなにブログをお休みしたのは初めてです・・・。これ!という大きな出来事はなかったけど日々バタバタしている間に7月も半ばです。びっくりぽんですね~(-_-;)
FacebookにはちょこちょこUPしていたのですが。

 6月18日
f0067385_23404792.jpg

f0067385_2341355.jpg

 長~くゆる~く友達の中国人Hさんと東京スカイツリーデート。
彼女が春に引っ越したのでなかなか会えませんでした。一度もご近所に住んでないのに、こんなに長いこと友達っていうのも珍しいことで。たぶんこれがうまが合う、という事なんでしょう。
 いや~アベノミクスの影響でFXで大損した話から始まり、実はね、で不動産詐欺被害まで!もう日本人のスケールをはるかに超える話題に目が点(笑)

 いや~Hさん、そりゃ怪しいよって話にのっちゃうのは、さすがにお金儲けが好きな中国人気質・・・。
でもすごいのはそれでも「23区内に家を買う!」のだそうで。
志は高く。すごい。めっちゃパワーもらいました。 
 彼女に勧められてとうとう「We Chat」(微信)はじめました。(世界ではユーザー一番の中国版SNS)

 6月25日

 高校3年のクラス会が久々に開催。最近やっていませんでしたが幹事さんが一人一人に電話してくれたおかげで、なかなか懐かしい顔が集まりました。先生も86歳になられたそうですが、杖もつかずにお元気でいらっしゃり、とても嬉しそうだったので、しみじみよかったなぁと。
 昼の時間だったので夜までたっぷり・・・というわけで急きょみんなでカラオケへ。
懐かしい「昭和歌謡」をつぎつぎ歌って、はて何時間いたのか?

 そろそろ男子は現役人生も先が見え、好きなことを仕事に、という人もいて、へぇ~!でした。
みんな色々考えているんだなぁ。

 7月10日
f0067385_2346685.jpg

9月4日に講師コンサートを控え、いよいよ大詰め、2カ月きりました!
今回は事前に「聞き合い会」をして、他のグループの曲もひっくるめてひとつのコンサートとしてまとめましょうということに。ここではじめてSTAGEA02が揃いました!!
私たちグループの「ラストエンペラー」は02にしかない中国楽器を沢山使ったため、初めて「おお~聞こえた!」という新鮮な驚きが(笑)
「リバーダンス」はいつもと聞こえ方が違うのもあって走ってしまい不ぞろいに・・・こんなことは練習ではあまりないので、ヤバいです。対策を練らなくてはです・・・。
 衣装もそろえ、後は頭どうする?!で、先生仲間と夜な夜な髪飾りをネットで物色する日々(笑)
それもやっと決まり、暑い夏は練習とチケット販売!(30枚はきついぜ)

*そんなわけで(どんなわけよ)lang-8は見事に中断、「レベルアップ中国語」はストリーミングでなんとか1週間分聞いてます。頑張らなくては~。

*日本語ボランティア、いままでペアだった中国人のWさん、仕事も代わり休みが日曜に。しかも中国の3カ月位帰ってしまうということで、一旦ペア解消となってしまいました。彼女は引き続き私に日本語を習いたいと言ってくれたのですが、そのあたりは国際交流センター、無情です(-_-;)。
そして次の紹介に。フィリピンの女性Nさん。在日6年、でも日本語片言。もっぱら食べ物の話題で盛り上がってます。
[PR]
by wenniao | 2016-07-14 23:30 | 生活(Life Style) | Comments(4)

パーソナルカラー個人診断

 「自分に似合う色はなんでしょう?」

 あまり普段それほど気にしたことはありません。でもお洋服を買いに行く時はある程度頭にあります。
その時はデザインとか機能性に目がいくこともあるから、「色」は好きか嫌いか、ま、いいかこれで、になることも多い。

何年か前にヤマハの研修でざ~っくり見た事があり、その時は代表の方が先生に個人診断され、私たちは資料のチャートだけでちゃらっとやっただけ。

 たまたま友人から貴重なお声がかかり、めっちゃ興味があったので即答「行く行く!」というわけで、パーソナルカラー診断を受けさせていただきました。
 まずはパーソナルカラーというのはかなり歴史があり、性格も四季(春夏秋冬)で分けることができます。
先生曰く私は「そこそこバランスがとれているけれど、秋色が強い」そうです。

 お昼はさんでいよいよ「似合う色」を見ていただく個人診断。人間「血流」が大事!
髪、肌、瞳の色から判断するので死ぬまで(つまりばばぁになるまで)変わらないのだそうですよ。
本人より周りで見ている人の方がわかりやすいみたい。友達がすぐそばで、色々とメモってくれました。

 そして出た結果。意外にも・・・

「春」(Spring)!!

きゃ★♪♬ ♫♪♬ヽ(*´∀`)ノ
お花畑のようなカラフルポップな色が似合うそうです~。逆に地味なくすんだ色はNG!
友達や周りのギャラリーも即答「老けて見える!」 
そうですか、はいはいそう直球で言われた日にゃ、もう着たくありません(笑)
でも黄色ベースなのでキャメル色は似合うわよ~とのこと。
他の夏秋冬より色味の種類は豊富。緑に赤に黄色にピンク~ですよ(*^。^*)
カエルさんやカナリヤに負けないような色味・・・はて着倒せるのかしらん(その前に売ってないよ~)

 先生曰く「持っていても着なくなった服とか、逆に似合うねといわれて嬉しくなってきてる服とか、思い当たる色があるでしょう?」なるほど、ものすご~く心当たりありますとも!
意外にワードローブを見渡すと、
赤!やっぱり!好きよん。最近ピンクも似合うと言われて結構持ってる~というわけで、似合う色を選んで着てたなぁ~とちょっと満足。

ただね・・・ボルドーカラーや小豆色、くすんだエンジも好きだったのだけど、それはこのカラーファン(色見本)にはないのできっと似合わなかったんだなぁと。
紫も好きだけど、藤色、スミレ色は似合っても赤みの強いのは似合わないのだなと。
好きな色≠似合う色、ってことですねぇ。わかってよかった。

 日ごろここまで直球で「似合わない!」と言われることはないので(笑)大変貴重な体験でした。
一緒に連れて行ってくれた友達は普段からずばっとモノを言う女子なので、よけいありがたかったです。

一緒に診断受けた方も結果を聞いて「ひえ~!!(+_+)」な人が多かったです。
自分の今までの人生はなんだったのかと(笑) 当惑、ですよ。
芸能人で自分に似てるタイプの人をみつけ、洋服を真似してみるといいそうです。なるほど。 
調べたら、井川遥、You、上戸彩、そしてなんと聖子ちゃん・・・真似できるのかっ?(笑)

 ちょうどGWは衣替えの時期。迷っていた服にケリがつけやすくなりました。
どうせ着るなら、若々しく素敵に見える服。これから洋服を買いに行くお伴はこのカラーファンです~♪
f0067385_1463338.jpg

[PR]
by wenniao | 2016-05-05 13:50 | 生活(Life Style) | Comments(6)

人生初の!

 近年、叔母が2人も続けて発病。癌家系だったか?!というわけで、一度は診てもらわないと・・・と旦那さんと話し合い、今年の最大目標(大げさ!)に掲げた 「大腸内視鏡検査」。
母にも聞いてみたが「私は絶対ならない気がする」というので(どんだけ自信があるのか?!)夫婦2人で受けてきました。

 調べていった病院は人気のようで3カ月待ちました~

 何しろこの歳まで腸内をあそこまでスッカラカンにしたことはなかったので、それだけでも価値があったかも。
私は慢性の貧血気味なので、万が一ポリープがあったら切除して出血するので、と検査の前に採血し、そして軽い麻酔、という話でしたが、な、な、なんと注射している間に早くも

  ・・・・意識不明

 全身麻酔って人生初めてだったんですが、あんなにすぐに効くとは自分でもあきれるほどです(+_+)
元来、好奇心旺盛なのでどんな感じなのか少しは経験したかったのですが、な~んにも覚えがないまま終了(笑)ま、いいか、痛くなかったし。幸いポリープもなく、不安解消しました。
しかも、ずっと悪かった貧血の数値も正常値に回復していてルンルン♪ やってよかった~。

 どちらかといえば「ついで」だった旦那さんが、なんとポリープ1個あり、切除。しばらく食事制限あり。
ポリープは「癌の芽」ですからね。早くみつかってよかったかも。

 今週はいろいろあった1週間。そんな時に会社で嬉しいいただきもの、ホテルのお食事券!
食事制限ありの旦那さんと週末はホテルランチしてきました。えいっ!ご褒美です。
舞浜のサンルートホテル@浜風 噂通りの美味しさでした(*^_^*) 
f0067385_2249491.jpg

  美味しく食べられて、ちゃんと出す。当たり前の事が実はとても大事ですね。改めて肝に銘じました。
[PR]
by wenniao | 2016-04-23 22:14 | 生活(Life Style) | Comments(8)

故人を偲んで②

 先に危篤状態と連絡を受けたのは実は義姉の方でした。
昨年秋から点滴だけで生きていて、今までよくもったものだと思います。4年前乳がんを患い、もう嚥下することができず、手の施しようがない状態だったので良くなる状態ではなく、本当に気の毒でした。

 彼女は高校で成績1,2番の頭の良い方で、就職先も某有名鉄鋼企業、都内のOLをしていました。写真をみると若かりし頃はきりっとした美人。ウチと同じく母子家庭の長女とあって、家族をささえる自慢の娘だったそうです。
末っ子であるうちの旦那さん(弟)とは年齢が10歳近く離れているので、それは可愛がってもらったようで。

 不幸にも20代後半で心の病を発病し、会社を辞めざるを得なくなり、その後お見合いで結婚、2児の母となるも症状は悪化。
 このあたりはかなり家族内では壮絶だったそうですが、亡くなる前15年くらいはほぼ病院から出られず、乳がんも発症、でも精神薬との関係で癌の方はおさえられなかったようです。

 お見舞いに行くと、薬のせいでいつもぽや~っとしているため、人の判別がついているのかついていないのか?という事もしばしば。でも亡くなる2日前は皮肉にももう薬の服用はしていなかったため、頭がシャンとしていて、生まれの干支、や会話がちゃんと成り立ってました。もうエネルギーぎりぎりだったことでしょうね。

 結局36年病と闘ってきたことになります。家族は金銭面でも精神面でも大変でした。
こんなに頭の切れる人でも原因なしに患ってしまうって怖いですね。10代後半から20代にかけての青春期が好発期といわれているので、周りは注意が必要です。
 
 なんといっても、感心するのはお姉さんのご主人Yさん。
病気前提で結婚し、ほぼ妻不在のまま子供2人を仕事しながら育てあげ、入院し続ける妻を見舞い、看とった方。離婚されても仕方ない状況で、よく最期まで一緒にいてくれました。感謝感謝。なかなかできることではないです!

 しかも姪っ子は通常では親は猛反対しそうなイレギュラーな結婚となりました。それも大きな心で受け止めて応援。フツ~のおっちゃんですが、心底すごい方だといつも感動にも近い思いで尊敬してます。

 このような状況で甥っ子も30を過ぎ、結婚に踏み切れなかったところはあるでしょう。
変な話ですが、これで環境も変わり、是非幸せな結婚をしてほしいし、Yさんももう定年ですが、今後は自分の好きな人生を歩んでほしいです。葬儀の時も、哀しい中にもそんな空気が漂ったものでした。

 お姉さん、やっと病院から出られたね。長かったですね。本当にお疲れさまでした。
もう自由に好きな所へ行って好きなこと、思いっきりしてください。どうかどうか安らかに。
 
[PR]
by wenniao | 2016-03-29 23:12 | 生活(Life Style) | Comments(2)

故人を偲んで①

 3月21日、お彼岸の真っ最中に私にとても近い親戚が2人も逝ってしまいました。
それも同日、朝方に叔母、夕方に義姉が。

 叔母は昔隣に住んでいたため、特にかかわりがとても深い親戚でした。
女の子が欲しかったのに生まれたのは男2人。お茶をたしなみ、洋裁も料理も得意。
長男は生まれつき心臓が弱く、赤ちゃんのころに大きな手術をうけ、大変だったと思います。
結婚相手に恵まれず、子供が成人するまでは、と途中から家庭内別居(いわゆる仮面夫婦)をしてました。
特にそれを隠しもせず、明るく毛嫌いしていて(笑)、あっけらかんとしたものでした。
 
 離婚を機に、さっぱりと引越し、ちょっとだけ離れた場所に住みかえたので、交流は多かった。
長男は職場を転々としいろんないざこざを起こして、結局入院先で看護婦さんと結婚。この人がなんと素敵な女性で救われました。
二男はできちゃった結婚、ところが相手が子育てを放棄、ごたごたして離婚、叔母の処に出戻りました。おかげでやっと子育てを終わったはずなのに、また男の赤ん坊を育て上げる羽目に。
(人生どうなるかわかりゃしないねぇ)

この子がわがままし放題、叔母は3世代家庭、男2人喰わせるためにずっと大変な思いをしてきました。
会うとその話ばっかり(笑)好き嫌いが多いし、食が合わないので。
ほっときゃいいじゃん、と思いつつ、一生懸命になってしまう性格だったんですね。
PTAやみんなが嫌がる民生委員なども率先してしていました。離婚のすったもんだからずっと、ストレスは半端なかったと思います。いつも頭痛だ、不眠だ、便秘だと不調続きだったから。

 2年前ほどに大腸がんが見つかり、もうずいぶん進行していて。その前にもう一人の叔母が大腸がんの手術をしましたが、その時は全く気配もなく元気に看病してたのに。
 抗がん剤はせず、手術もいや、と言ってました。
前日にお腹が痛くなりたまたまいた二男に車で病院へ。翌日はさすがに手術、といわれて…たぶんもう疲れちゃったんでしょう。あっけなく逝ってしまいました。手術してたら、その後も体は痛いし、入院だし、家族も大変だと思ったのでしょう。
さばさばしている人だったので、みんな「彼女らしい潔いお別れだった」と。

 思いもよらず赤ちゃんから育てあげた孫も20歳となり、次男も素敵な奥さんと再婚した矢先。
安心して天国に行ったよね。これで大変だった家事雑事ともおさらばできて、今頃せいせいとしているかな。
どうか安らかに。
[PR]
by wenniao | 2016-03-28 10:19 | 生活(Life Style) | Comments(2)