<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

みんな出世しちゃってた

 駅のホームで「・・・・・?」顔なじみの方にばったり遭遇。
かつてOLの頃隣の部にいたWさんだ~!お互いすぐわかってやぁやぁ懐かしいと、
ウン十年前の話しに花が咲きました。
Wさんも白髪が増えたな~と思ったけど、そりゃあ向こうもきっと私を見ていろいろ思ったに違いない(笑)

そのころ同期だった人、ちょい上上司、などみんなのきなみ
「~室長」「~部長」になってしまったようで・・・なんだか想像できない。

 この会社、男性比率が非常に高く、女子社員の8割位はほとんど社内結婚という状況だった。私は残念ながら(というか逆に言うと幸いにも?)この確率から漏れて今日にいたっている。

 あの当時はバブル景気でほぼ毎日東京まで飲みに行ったものだ。しかも帰りはタクシーチケットで自宅まで帰るという、今思えばなんて贅沢な・・・クラブ(おねえちゃんのはべる方)でフルーツ盛りも普通に頼んでたしねぇ(笑)いい時代でした。そんなわけでいろんな方々と飲み友達だったので懐かしかった。
[PR]
by wenniao | 2007-07-30 21:30 | 生活(Life Style) | Comments(0)

自分よりドキドキの生徒のグレード試験

 ひっさびさ生徒がセンターでグレードを受けました。10級です。
グレードが改訂になってはじめて受ける子だったので、私の方がドキドキしてしまった。
 一日出かけていたので「終わった後の試験官のお話をしっかりメールするように!」と言い含めておいたのですが、しっかり長いメールをくれました。
 11級までは私が自宅で認定試験をしていたので、あまり緊張もしなかったはず。やはりセンターで知らない先生の前で弾いたのですごくあがってしまい、足はずしまくった様子・・・。
 でも自由曲のヤマ(!)はあたり、褒められたのでよしとしよう。彼女にはいい経験だったと思います。まだまだ序の口なんだよぉ~!
[PR]
by wenniao | 2007-07-29 20:07 | エレクトーン(Electone) | Comments(2)

毎日儲かってます!

 以前心配していた我が家のプチトマですが・・・
f0067385_22581493.jpg

毎日こんな調子でバンバン採れてます!2パック分くらいでしょうか。

 黄色いトマトの苗も確かに買って植えたはずなのに、すべて赤プチトマなのが不思議~。紫陽花のように土の酸性アルカリ性とか関係あるのかな・・・?
 近所の普通のトマトを栽培している方に話を聞くと、今年は梅雨が長いので病気になるのがおおいそう。大きいのは難しそうです。

 朝取りしてしばらく日にさらしておくと、更に赤くなって甘みが増すよう。植えた場所によって味に差があるのもご愛敬~(^^)
 今年始めて母にごねて栽培してもらいましたが、何で今まで作らなかったんだろう?ってくらい家計助かってます。
[PR]
by wenniao | 2007-07-28 23:05 | 生活(Life Style) | Comments(2)

梅雨の晴れ間は忙しい

 まだ開けないんですね、梅雨。相変わらずアリがちょろちょろとしてるし、早くカラッとしてほしいものです。
 たまたま一日オフで主婦はこういうときは忙しい!大物洗いを3回戦。ベットのスプリングまでひっくり返して空気を入れ、掃除機もフル回転。
 悲しいことに、住人のいない「竹かご」もしっかりと洗って乾かして押入にしまい・・・

 どうして家ってうっかりするとすぐに散らかるんでしょうね~。
チリもホコリもあっという間につもってしまう。やっぱり、もっとモノを減らさないとダメなのかも。

 夏にどこへいこうかとダンナと毎日話し合い。
私は繁華街に近いカジュアルなホテルでリーズナブルに楽しみたい派。
彼はしずかなゴージャスな「隠れ家」的ホテルでのんびりしたい派。
 ここ2年「隠れ家」ホテルが続いたので、もう今年はいいや~と思っていたのに、結局本日旅行社より解答ありで、今年もバリ島の喧噪を離れたこじんまりしたVillaとあいなりました。

 今まで2回行ったバリも、久しぶりに行こうと思ったら、Hotel&Spaの増えたこと増えたこと!そんなにみんな「癒し」を求めてインドネシアまで行くのねぇ。
 ガルーダインドネシア航空は直行便が魅力だけど、「機体があやしい」とのことでヨーロッパ圏はただ今乗り入れしていないそうだ!大丈夫か・・・?日本人とオージーばかりになっちゃうよ。

  昨日の新聞では日本人観光客は去年と比べると激増。これってスゴイ。あれだけホテルが林立してると、従業員が足りるんだろうかと余計な心配までしてしまう。
 先に楽しみをつる下げて、さ、明日からまた働こ働こ。
[PR]
by wenniao | 2007-07-24 23:14 | 生活(Life Style) | Comments(2)

愛嬌のあるカナリア君でした・・・

 一週間病床にいたカナリアのジャッキー君ですが土曜日の早朝、逝ってしまいました。
母が名前を呼んでよたよたと歩いてくる途中で尽き果ててしまいました。
あれだけ痩せて弱ってしまっていたので一週間よく頑張ったよね。

 手乗りではなかったけど、白内障で目もよく見えなかったけど、愛嬌のあるお茶目なカナリア君でした。いつも家族の話題の中心だった。
今まで文鳥しか飼ったことがなく、始めてのカナリアでとまどうことも多かったのですが、やはりあの鈴の音をころがしたような声は魅力的でした。エレクトーンと一緒によく歌も歌ってくれました。これからくる夏、彼がいないと思うと悲しくて、数日ペットロス状態になってしまいましたが、やっと・・・復帰できそう・・・です。

 思えば・・・もしかして「老衰」だったのかとも・・・。
4年ほど前に飼ってきたときは店主は「若鳥だ」と言っていましたが、お医者さんに行ったときも長年鳥を見てきた先生が足輪をみても出生が不明、足をみると老鳥のようなかさぶたができやすくて、今回も病気ではなく原因不明でした。
 いつも文鳥はヒナから飼って手乗りにするため、確実に「若い」のがわかるんですが、彼に関しては売り手の「若鳥」のひとことだけなんですよね。しかも勝手に値引きしてくれたりして・・・。有名な老舗の小鳥専門店でしたが、いまこの店主さんも数年前に他界されお店も犬猫専門に変わってしまいました。

 でももし「老衰」だったとしたら幸せな最期だったと思っています。老後をペットショップではなく我が家で過ごせたのですから。苦しまないで眠るような最期でした。
 いままでありがとうね。天国で大好きな小松菜沢山食べて気持ちよくお歌を歌えますように。

 On last Saturday our canary passed away.
[PR]
by wenniao | 2007-07-23 10:30 | 小鳥(Birds) | Comments(4)

今年も会えた♪梁朝偉先生~

 行って来ました銀座みゆき座!本当に席は一番後ろだったけど、会場自体がこじんまりしているのであまり距離を感じなかったな~。もちろん満席。
 私が行ったのは15時55分開演。映画を見てからの舞台挨拶。
エンディングロールが終わり会場明るくなったら、待ってましたの報道陣がどっと前に脇に後ろにと陣構え。照明セット、確認などしてから、いよいよトニーさんのおでまし~!

「・・・ひろみGO?」(我的ファーストインプレッション・・・)
シルバーの光沢あるスーツにパープル系のラメシャツ、しかも上ボタン2,3はずしてました。トニさんにしてはちょっと派手目に見えたけど、え~のえ~の、大スターだからっ!現在撮影中の「赤壁」のためか、髪は短め。

 インタビュアーの質問に答える形式。本格的な悪役に挑戦したことについてや、映画でのエピソード、新潟地震にまでふれてました。集まったファンはみなさんトニさんを怖がらせないようにと(!)黄色い声などあげず、静かに話にうなずきながら耳を傾けていました。これこそトニーファンです~。

 見るたびに笑顔が慈悲深くなる御方。「はにかみ菩薩」みたいだ~・・・おもわず手をあわせそうになります(笑)
私的意見ですが、つくづく諸葛孔明役が見てみたかった・・・・金城君でもそれなりにきっと演じてくれるんだともちろん思うけど、トニさんで見たかったのよ~。

 日本語字幕で再度見た「傷だらけの男達」は内容がやっとはっきりわかりまして(笑)
でも相変わらず香港人の名前がみんな似てるので少々混乱してしまいました。トニさんのセリフなき演技が魅力的な一作です。

 ともかくも超ハードスケジュールをぬって日本のファンの前に姿を見せてくれた梁朝偉先生に感謝!きっととんぼ返りなのよね(T.T) 私もまた明日から心機一転まきなおしです。

 *黎明の次回作「梅蘭芳」もクランクインしたようですね~。あのつるんとした端正なお顔、いかにも京劇メイクがはえそうです。今回はすべりませんように・・・(嗚呼禁句)
[PR]
by wenniao | 2007-07-19 23:07 | 中華系ドラマ映画(C-Movie) | Comments(5)

ダンナに感謝!みゆき座チケ、ゲット!

 梁朝偉(トニーレオン)先生、なんと!緊急来日、明日「傷だらけの男たち」舞台挨拶です。
カナリア君が心配であまりネット記事に目を通していなかったら、MMさんより連絡が来ました。
感謝感謝~!ホント彼女の情報キャッチは早い~。

彼のファンなら誰しも思う。
「また急な~いつもこうなんだから~仕方ないわ~、世界のトニーさんなんだからっ!」
翻弄されても決して彼をにくめない私達である。

 プレミアにはこれなくても、後日ファンのために顔を見せに「赤壁」ロケ地からはるばるやってきてくれるなんて、やっぱりかなりの律儀者の御方。それも、横浜と銀座、2館で!
  さすがに「チケぴ」指定席はSoldOutで、みゆき座は実際窓口にいかないとチケットが買えない。今日は風邪が絶不調で、ジャッキー君の様子も心配だったので、明日朝電話してだめだったらあきらめようと思っていた。そしたらダンナが今日茅場町へ講習会に行く用事があるというではないのっ!!

 日頃使わない(!)猫なで声ってやつをつかって
「たまにはさ~奥さん孝行してくれてもいいよね~♪」となだめてすかして・・・・

 最後列一枚ゲットしてもらいました! ラスト9枚だったそうで。危なかった~・・・
というわけで明日久々にトニさんに会いに行けます~ダンナに感謝!
[PR]
by wenniao | 2007-07-18 22:41 | 中華系ドラマ映画(C-Movie) | Comments(3)

カナリアのジャッキー君病院へ行く

 昨日の新潟の地震、まったく気がつきませんでした・・・
ちょうどその時間駅に着いたばかりだったのだけど、何人もの人にあっても何も話題にならなかったので、仕事終えて夕方の携帯のニュースではじめて知りました。びっくりです。
京葉線沿いは揺れなかったんと、ちゃう?
 台風は来るし、地震は起こるし、とんだ連休になってしまった日本列島ですね。地方の財源が懸念されている昨今、新潟県は大変だと思います。

 そんな「とんだ連休」、うちのアイドルカナリア、ジャッキー君が体調不調。いつもは異常な食欲を見せる彼も元気がなく、まるまって動かない。彼は寒さが苦手で晴れないと気分が優れないので、季節のせいかな~と温めて様子をみていたけどどうもいつもの「気分屋」ではない様子。フンも軟便気味。日曜日に気になってお尻を拭いてあげたら周りの毛までごそっとぬけてしまい、思わず母に
「お~!尻の毛まで抜いちゃったよ~(T.T)」と叫んだ私。

ついでに伸びた爪を切ってあげたのだが、その翌日から妙に右足をあげたまま・・・・

・・・ど、どうしました?私何かしましたか?(T.T)

 連休開けてコレはマズイといつものかかりつけの動物医まで車で40分、行って来ました。動物病院は数々あれど、小鳥を専門に見てくれる先生はなかなか近所にいない。

 原因は不明。寄生虫でもないらしい。でもかなり「栄養失調」でがりがりなのだそうです。
あんないつもがっついて食べることだけが趣味のようなジャッキーが「栄養失調」とな?!
例の右足は見てもらったところ「異常なし」。
その後観察すると、人が見ていると右足をあげるので、
「恐かったんだからぁ~!!」というデモンストレーションのように思える。
(この子は前からそういう風潮があり)
まあ、尻の毛まで抜かれたのだ、さぞ恐かったんだろう。

 春が来てしまってしまった「ヒヨコ電球」と白熱灯、毛布でとにかく温め、朝晩薬を飲ませて整腸剤をエサに振りかけ・・・様子を見るしかない。 
 小鳥は不調になるとあっというまに悪くなってしまう。蒸し暑い太陽燦々の夏が大好きだったカナリアなので、もうちょっと頑張って欲しいものだ。
[PR]
by wenniao | 2007-07-17 16:52 | 小鳥(Birds) | Comments(2)

この時期の戸建ての悩み

 今我が家の「甘いもの」はすべて冷蔵庫にあり。あ~ごちゃごちゃして、イヤ。
この長雨で小アリが台所にやってきて頭が痛い。
高層マンションに住んでいたらこんな悩みはないんだろうと思う。この時期は特に「虫」には悩まされるのだ。 大体の侵入口はおさえてあるのに、ナゼかいつもうろちょろしている。見つけたらすぐつぶして殺しているのでひどいときには「アリの惨殺死体だらけのキッチン」となりにけり・・・
あ~イヤ。

 数日前は今年のゴ○ブ○第一号と夜中に遭遇。
家はシロアリ駆除をしてまもないため、いることは考えにくいのだが、木造の空き家2軒に囲まれていてどうやら「飛んで」くるらしい。あ~イヤイヤ。
主婦の井戸端会議で「やっぱりホウ酸ダンゴが効くよね」という話題を耳にした。
早速買ってあちこちに置きまくり、半日後洗面所でお陀仏してました。やはり劇的効果あり!

 数年前は両手の平をくっつけて広げたくらいの特大「クモ」が出没したときもあった。
あのときは本当に我が目を疑ったものだ・・・(あまりのシュールさに)

 長雨がつづくと虫も屋内に避難したくなるらしい。土の上に住むと言うことはこういうことなのだ。仕方がないわね~。

 これからは「蚊」にも悩まされる。母が庭から連れてくるのに彼女は喰われず、私とダンナが餌食になるわけで。家族に必ずいますよね、喰われやすい人とそうでない人。またそういう季節が来るんだなぁ。
[PR]
by wenniao | 2007-07-15 22:30 | 生活(Life Style) | Comments(2)

衝撃の!?次は「段ボール入り肉まん」ですか。

 よくもまあ次から次へと出てきますねぇ。
あのミートホープ社の社長さんが聞いたら「俺のやってることなんてまだまだだ・・・」と感想を述べそうな「段ボール入り肉まん」。
「食べてもわからない」というの、納得できます。中国の肉まんとかギョウザの餡ってかなり捏ねるので、肉の粒がわからないのよね。とかした段ボールとはよくも考えたものよ(半ば感心)。

 実にこういう話しはかなり前から直に中国人からよく聞く話である。たとえば・・・

*「昔中国人はあまり牛乳を飲む週間がなかったけど、最近食の欧米化がすすみ、一気に消費量が増えた。ある牧場では売り上げが激増!でも牛の数は変わらないの」
(白い液体・・・なんでしょうね?)

*「日本人はどうして死んで切り刻まれたニワトリが前に健康だったってわかるわけ?中国の市場では量り売りが当たり前。重いと儲かるから砂を飲まされたニワトリも多いよ~」
(鳥さん受難)

*「中国の西瓜はときどきあま~いのがあるけど、砂糖水を注射してるんだよ」
(わかりやすい味付け)

 ウナギも怪しい薬をかなり投与されている話しもかなり聞いたしね・・・なんかそれ以来スーパーで売っている安いのは買わなくなってしまった。

 日本に長くいていよいよ中国に帰る中国人がみなさん口にするのは
「日本では食材を安心して簡単に買うことができた。これからは不安だ」ということ。
来年のオリンピック、次に控える上海万博を控えて、こんなニュースが世界に流れてしまっては中国政府も確かにやっきになるはずだ。ある程度は解消されるだろうけど・・・
 でもやっぱり国民の意識改革、モラルの向上に期待する私である。
[PR]
by wenniao | 2007-07-14 23:13 | 日中交流(C-J Com.) | Comments(2)