<   2007年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

美味しいパスタ料理「マンマパスタ」

 先日、行きたかった回転寿司の駐車場が一杯だったので(笑)諦めてその先の気になるレストランへいってみました。
「マンマパスタ」花見川店
 店構えが前から気になってました。なんとなくファミレスっぽくなくて。夜にいったらなんとトーチがついていておっしゃれ~な感じでしたよ。
 中は広いのにかなりの満席状態。
f0067385_2246270.jpg

右に見えるのは、今流行の(!)「石釜」らしき釜。

 無難なパスタとピザを頼みましたが、どれもとっても美味しかったです!隣で頼んでいたメニュー、かなり気になりました。大きな半分のチーズをくりぬいたもののなかに、何か(パスタ?)入れてよく混ぜ合わせてお皿に盛ってました。アレはなんだ!?チーズ好きな人には充分試す価値がありそうです。
[PR]
by wenniao | 2007-09-28 22:51 | こんなもの食べた(Food) | Comments(6)

今年は作ってみた、A&R(アレンジ&レジストコンペ)

 jetの2大イベントの一つ、A&Rがやっぱり今年もある(笑)
今まで皆さん(先生方)のお尻をたたく一方だった私も、YM千葉の習いに従い・・・アドヴァイザーとしても一曲ご披露する羽目になってしまった。でも「申し訳なさ」から弾くだけなので、選考会には持っていきません。その点気楽です~。

 課題曲の中から一曲選んで、グレード級に見合ったアレンジ、レジストをつくって演奏。時間制限がくせ者なのよね。

 YM千葉は会員が100人以上いる。なのに、毎年参加人数は10人に満たない。ましてや今年は10月にコンサートを控えているのに上からは「2割りましね!」とか言われてる。
 そこでスゴイのは今回の参加者は殆どが「コンサート実行委員」であるということ(爆)。こんなにやることてんこもりの方々なのに、ちゃんとやってくれるんですねぇ~。なんてエライの!
 逆に言えば、他の人はナゼでないの?ということにもなります。これは私がアドヴァイザーになって以来の重要課題です。

 ・・・というのも。やはり大人は背中押されればやるし~。自主的に参加しよう!という先生がなんと少ないことか。STAGEAをいじくり回す絶好の機会。こんなことでもないと、なかなか機能を使ってうんぬんしようという事も少ない。しばらくやってないと、リズムの作り方さえわからなくなってしまいますよん。(私だけ?)

 今回は「アニーローリー」をC-POP風にしようとして、演歌調に傾いてしまうのをおさえられず(T.T)。二胡は先日「生」を聞いてしまったのであまりにも似てなくてがっくしなのだけど、まあ「なんちゃって二胡」ということでやりすごすことにしました。半日かかったよ~。
どうしても下鍵盤の持続音を残して別の旋律をひきたかったので上鍵盤をスプリット(音域を分けて2音色弾ける)したのですが、あちこちに使ったため頭がこんがらがり、しかも後でフィートを変えたりしたら、これってまた数値変更するんだわねぇ~。・・・・
 
 というわけで。やってみなければわからないことが多い。参加するべきですよ、A&Rは。
[PR]
by wenniao | 2007-09-27 15:49 | エレクトーン(Electone) | Comments(0)

いよいよ・・・ホール下見

 今日はいけるメンツだけで青葉の森文化ホール、打ち合わせ&下見です。
「いよいよだ~」という気分がひしひしとしてきました。
ホールの距離、楽屋の場所、ロビーの広さ、など詳しく打ち合わせ。
もうすぐ1年半かけてきた大プロジェクト(ちょっとおおげさ)がここでっ!と思うとじたばたしても始まらないなぁとしみじみ思いました。なんとか無事つつがなく終わりますように・・・もう願掛け状態です。
f0067385_1740061.jpg


 この後、残りメンバーとランチ合流でまたまた打ち合わせ。やってもやっても出てきそうな
・・・「穴」。
誰も以前実行委員ではないので経験がない。私だって前の楽器店ではこんなお金を使ったイベントはやったこともなく、皆目想像がつかない。そんな不安をみんなかかえているので、みんなでフォローしあっているのだけど・・・。

 2部。まだ映像部門できてません。大丈夫なのか!?
この3日間「Powerpoint2007」のインストールに振り回されていた私。だってだって、いきなり「サービスパック2じゃないとダメです」と警告され、ダウンロードしてインストールするのにパソコンメーカー、マイクロソフトのサポートセンターに一体どれほど電話したことか・・・・やれやれ。もうここまでで疲労蓄積気味・・・いやいや、弱気ではいけない。ラストスパートだいっ!
[PR]
by wenniao | 2007-09-26 17:48 | エレクトーン(Electone) | Comments(0)

中秋のジンギスカン鍋

 今日は中秋の名月。朝は曇っていた空も夜にはくっきりとまぁるいお月様が拝めました。
本当は月餅、お団子、とくるところですが、親戚が集まってこの日はかねてから「美味しい」と評判のジンギスカン鍋をすることに。

 場所はお叔父宅。この家、周りに人家がない(畑~)ので外でワイワイやっていてもなんの苦情もございません。外にコンロを持ち出し、縁台をだし8人で鍋をつついてきました。
 お肉はこのために北海道から冷凍肉を買い求めたもの。もう味も付いていてただ解凍して焼くだけ、状態。前に書いたウチの母の如く、二人の叔母は
「北海道で食べたジンギスカンが臭くてまずかったから、それ以来食べる気がない」
といいつつ、半ばしぶしぶやってきたのですが、お肉は柔らかいし臭みはないし、ぱくぱく食べられると大好評。野菜はもやし、タマネギ、キャベツをがっつりと。
叔父が私が切ったタマネギが少なすぎる!と追加して切らされたのだけど、一体どんだけ食べるわけ!?
「一週間分のタマネギ食べた感じ・・・」と大量にあまりましてよ(笑)
 途中植物に詳しい叔父調達の「スーパーではうっていないキノコ」(怪しい)など食してみたり。

 最後は「あがりうどん」。
でも私的には前に「ヤマダモンゴル」で食べた「あがりラーメン」の方が美味しかったなぁ。

 満月を時々眺めつつ、みんなで「もうお腹に入らないっ」ってくらい食べられるって、日本は平和だなぁと思う。世界には、お腹をすかせて飢えて死んでいく人達が大勢いるというのに。
日々に感謝しながら、よい中秋の夜を過ごしました(^.^)
f0067385_17333817.jpg
f0067385_17335533.jpg

左上は満月です(^^ゞ
[PR]
by wenniao | 2007-09-25 22:35 | こんなもの食べた(Food) | Comments(2)

何ヶ月かに一度のお楽しみ

 MMさん宅でDVD鑑賞会。・・・といっても映画ではなく。
F4香港コンサ。もうあれから1年半が過ぎ。このDVD、結局発売されません。出せば日本人だけでも正規版買って大儲けなのに、あ~もったいない。この時点で出ないのでもうないなぁ~とても残念です。お宝映像多いのに(笑)。いろいろあったんでしょうねぇ、何かと。

 我が家では殆ど母親がTV&DVDレコーダーを独占状態なので、なかなかゆっくりDVD鑑賞とは行かないので、このひとときは私には貴重。特に最近頭の中が大混乱状態なので、久々リフレッシュした感じです。MMさん、ありがとう!とまとのリキュールもなかなかいけましてよ。

 いつも彼女の家に行くと思うのは「モノがなくてさっぱりしてるな~」ってこと。でもちゃんと機能的にモノがしまわれていて、必要なものはさっさと出てくるのよね。本当に感心して、いつも見習いたいと思う、でもナゼか出来ない(笑)。根本的な生活態度に問題があると思われます、私。
[PR]
by wenniao | 2007-09-23 23:31 | 中華芸能(C-Artist) | Comments(2)

やっぱりすごいよ~!STAGEA ver.1.7

 最初は不具合が見つかって肩すかしだったver.UPですが、今回は問題なく(当たり前)世の中すべてUP状態となりました。MDR画面も見慣れればもちろん使い勝手がよろしくて(^.^)

 今回の大目玉「譜面表示」。
まだどうつかったら効果的なのか、それどころじゃないって状態なのであまり触っていませんでした。ところが。生徒の年末のグレードおめでとうコンサート用にMIDI楽曲を買い、手直しして一緒に弾かせようと思い再生。譜面表示させたら・・・・

  出たぁ~!e(o^ュ^o)g

 それもちゃんとチャンネル選択してるんだなぁ~ベース、伴奏、メロディらしいものがでるじゃあないの!感動したよ~。これならちょっと弾きたいな、という曲なら譜面表示させて一緒に弾くことも出来る!世の中進んだもんだ・・・・できるなら楽譜を書かないでこれで済ませたいよ(笑)
 
f0067385_14241286.jpg

 でも、赤いポッチの動き(拍をとってる)にはなかなか慣れないの、私(笑)。
今までのバージョンアップとはひと味もふた味も違う大きな変革!やったよヤマハさんっ!

 いままでMIDIも近寄らずでも近づきたいという距離感でしたが、使わなソンソン、という気分になってきましたぞ!またMIDI曲に払うお金が増えそうだ・・・

 
[PR]
by wenniao | 2007-09-20 14:28 | エレクトーン(Electone) | Comments(2)

曲名の謎が解けたっ!

 先日の二胡のシュウミンさんと鷹野さんの研修のミニコンサートでアンサンブルを披露してくれた一曲がどうも気になっていました。

 鷹野さんは「ちゅうかんたんぶいぼう」と紹介。

 私には日本語なのか中国語なのか見当がつきませんでしたが、その切ない旋律、なんか聞いたことがあるようなないような、でどうしても曲の出所が知りたくなりました。
 飲み会へ行く途中、本人に聞くと漢字を教えてくれたのですが、どうも発音が異なるのでその後netで調べてもヒットしなかったのです。
 そこで知り合いの数人の中国人数人にメールで聞くと
「これでは?」と教えてくれたのが

 『酒干倘卖无』・・・じゅうがんたんまいう~、ですよ、鷹野さんっ。

まさしく、コレコレ!タイトルがわかったところで調べたら、なんと中国のドラマの主題歌でありました。道理でどっかで聞いたこと有るとおもったわ・・・。残念ながらこのドラマ全くみてなくて。(どうもいい男につられてドラマを見る癖が)
 いろんなバージョンで歌い継がれているようでした。
またこの曲が聴きたくて渋谷の研修に行きたくなります~!
[PR]
by wenniao | 2007-09-19 00:01 | エレクトーン(Electone) | Comments(2)

2日間のクリニックも無事終了

 この連休、鷹野先生の2日間にわたるクリニックで私も連日生涯学習センター地下がよいでした。
鷹野先生は14日船橋での研修の後、仕事でタイへ。クリニック初日の朝タイから戻ってのお仕事。超ハード!でもその日私達のチョット遅い「暑気払い」の飲み会にもこころよく出席(^_^)くださり、さすが大物だ~(笑)。

 コンサまで一ヶ月を切りましたが、曲の長さが伸びたものもあり・・・いまだ楽曲、進化しつつあります。シェイカーやギロまでもリニューアルしたのには驚いた。もっと驚いたのはいままでシェイカーだと思っていたものがギロにもなるということだった(笑)

 私達実行委員は各グループ練習中に相変わらずnever ending実行委員会。いままで心配のネタであった「2部」にも重い腰をあげ、ここ2日間で一気に事が進んだ感じ。繰り返し思うけど私達ってエレクトーンの先生であって、構成作家でも脚本家でもない。本当にない頭しぼっていい物をと悩んでいるのだ。万人が「よかった!」と言うのを作ろうというのは所詮無理だけど、納得のいくものは作り上げたい。妥協をしたい気持ちをおさえて、家庭を犠牲に皆さん本当に熱心に頑張っていると思う。・・・家族は「諦めている」といったほうがいいかも(笑)

 企画から構成、演奏者も兼ねているため頭の中は大混乱。
一方で衣装考え、文章考え、ヘルプの手配、招待状、チケットも売らねばならないし、もちろん練習もしなくてはならない。通常業務ももちろんあり・・・一ヶ月切った今、みんなの頭の中はぐるぐるといろんな断片が駆けめぐっている状態。

 一日目の夜はタイ帰りの鷹野先生とロス帰りの舞台監督Fさん、データ管理担当のT先生もいれて10人でかなり初っぱなから盛り上がった。前々から「飲み会やろう!」と言っていたので、時期的には遅いくらいだったのだけど。いつも「飲み会」といえば中国がらみばかりな私。珍しく「音楽仲間」とのお酒、なかなか楽しかったです。初めて紫蘇焼酎のおいしさにも目覚めました(笑) 

 何もなくても2007年は過ぎていく。どうせなら「今年はこれやったよね!」と思うものがど~んとあってもいい。
[PR]
by wenniao | 2007-09-18 11:18 | エレクトーン(Electone) | Comments(2)

噂の?中国語のキーボード

 バリのヴィラではネット使い放題だったのですが、ここに前々から見てみたかった中国語のキーボードがあったのです。
f0067385_22495642.jpg

 以前小田空さんの「中国の骨は一本少ない」で見て以来、気になっていたのですが、やっと現物発見。
 これ、漢字の構成をばらばらに入力していくという、テレビでやっている頭脳系パズルにも負けないような技を必要とするらしい。例えば、「明」だったら「日」「月」。これは超簡単なのだけど、どんな漢字だってキーボード上の「パーツ」の組み合わせで作り上げて入力するというのだから驚きの範囲を超えてます(@_@)

 以前ハングルの入力はやったことがあります。ハングル自体とても効率のよい言語なので、パーツパーツの組み合わせはシロウトの私にもやりやすかったのだけど、いくら慣れ親しんだ漢字とはいえ、これは信じがたい入力方法です(笑) どうなんだろうな~中国人でもピンイン入力してるんじゃないだろうか。知り合いの一人は「漢字コード」を暗記していて、コード(数字)で入力してるという人がおりました。この人はかなり例外だと思う。

 ちなみに、私のメル友の多くは
「ピンインで入れていくのがめんどくさい」との理由で英語で書いてきます!(T.T)
やっぱり中国語のメールを読みたいよ~私。確かに、キーボードたたく量は多いけどね。
[PR]
by wenniao | 2007-09-15 23:02 | 中文学習(Chinese) | Comments(2)

鷹野先生&シュウミンさん(二胡)のエリア研修

 いつもよりも足取りの軽かった船橋への道。
そう!今日はとっても楽しみだった鷹野雅史さんとシュウミンさんによる中国民族楽器、二胡のコラボレーションが聞ける研修だったのです。
 着いて受付を手伝っているとN先生が
「千葉店のアドヴァイザーのどっちかが体験コーナーでて!じゃんけんで勝った方~」
というので、いつもならS先生に押しつける私が珍しく自ら志願(^.^)
 中国にかけてはかなり積極的になるこの性格、性分ですな。
沢山素敵な曲を聴かせて貰ってものすごくお得な研修でした。最近日々ばったばったしているので心から安らいだ感じ。いいなぁ~二胡。体験したせいもあってとっても習いたくなった。
シュウミンさんの演奏は初めて聞いたのですが、素晴らしかった!エレクトーンにも音色はあるモノの、やはり本物の奥深さを思い知った2時間でした。渋谷の研修もまた聞きに行っちゃおうかしらん!!(昨日の台風で日程変更したし)
鷹野さん、ずいぶん中国語いけてました。私、ちゃんと聞いてわかりましてよ(笑)。

 実は二胡。ず~っと気になっている楽器なんです。
話せば長い事ながら、なのですが、以前ストレスでなかなか眠りにつけない旦那様を寝かすためにかつて台湾で「安眠」という、そのものずばりのCDを買ってきました。これが二胡の曲なんですが、一緒に聞いて私が睡魔に襲われるわけ(笑)。
このCDを聞きすぎたおかげで(実は最後まで聞いてない。聞く前に爆睡・・・)

 二胡の音色→寝る

 ・・・がインプットされてしまった私。「名曲」を聴いてもすぐ眠くなってしまう。
それでも一時期習うところを探したこともあるのですが「習うなら中国人がいいな~」なんて贅沢してたら千葉にはなくて(笑)。今に至る、です。
でも今日聞いたらまた熱がでてきた。コンサート終わったら探してみようかしらん。

 A&Rのアレンジ、C-POP風にしようと二胡でメロディとって~と考えていたけど、今日あんなほんまもんを聞いてしまったら考え直しちゃうな・・・。
[PR]
by wenniao | 2007-09-14 21:05 | エレクトーン(Electone) | Comments(0)