<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

猛暑の逆影響?!

 今年の夏の猛暑で農作物にも悪影響が出ている世の中ですが、なぜかウチの柚子は元気いっぱい。
9月までは実が青々としているために葉の陰に隠れて「そんなになってないじゃん」と思っていたらば、
10月にはいってぐんぐん黄色みが増して、「うわっ、こんなになっとる!」状態になりました。この実が黄色くなっていく様を見るのはとても楽しみです。

 毎年思うけど、これがミカンだったらどんなにいいか・・・(-_-メ)
まだ完熟していないので、収穫はもうちょい待ったほうがよさそう。でも焼き秋刀魚やフライなんかには、もう絞って使っています。
f0067385_15264718.jpg

[PR]
by wenniao | 2010-10-30 23:26 | 生活(Life Style) | Comments(2)

揚げ物、面倒ですねぇ・・・

 揚げ物を家ではしないという人が増えているようで。
昨年新調したレンジは温度調節ができるので、まっことうまく揚がるぜよ(なぜか高知弁)

最近揚げ物するときはこのスタイル。

f0067385_22164823.jpg


雑誌に載っていた「ガスレンジのグリル網を使用」。
これを目にした時はまさに「目からウロコ」でした!
なんて画期的なアイデア~確かお料理で有名な殿方、コウちゃんがやっていたような。
 そしてこれはずいぶん前からやっていますが、油しきには「電話帳」2ページくらい切って使用。
本当に手間がかからなくてよいです。このまま電話帳の紙を捨てるだけ。網の油は魚を焼くときに皮がつかなくて便利便利~一石二鳥も三鳥も。

 ちなみに揚げてあるのは「白ナス」。
珍しいからと4本も母がもらってきた・・・30cmくらいあったよ~普通のナス3本分くらいだ。
我が家はダンナさんがナスが嫌いなので、完全に持てあまし気味なので、揚げ茄子にして冷凍してみようかと。
 皮が堅いので剥いて揚げてみたら・・・ まるでキウイ(笑)。ナスらしくない~(でも味はナスなのよね)。
[PR]
by wenniao | 2010-10-29 23:04 | 生活(Life Style) | Comments(4)

インフルエンザ予防接種

 急に冷え込んできた(>_<)
今年は夏が以上に暑かっただけに、もっと秋を楽しみたい気分だったのに、いきなり冬来た感じ。
 ピーちゃんたちにも今年も「ひよこ電球」取り付け完了。
去年の事は覚えてないみたいで、ういういしくビクビクするよね・・・。(絶対暖かいとおもうぞ)
 こたつも出した。やっぱりお尻に根が生えます。

 去年は新型ウィルスのおかげで、のろのろしていたらあっちゅうまにワクチンsold outだったインフルエンザの予防接種。なんだかんだで結局はかからなかったのだけど・・・(笑)、いつも健康診断で白血球数値が低いので免疫低い!と指摘される私なので、今年はしておきました。

 でもいつもの病院は値段が安いせいか電話で聞いたら「もう今年は予約でいっぱいです!」といわれて焦りました。近くの一度も行ったことはないが必ず前を通って出勤する、気になる病院で打ってもらいました。1本3200円。
ここ、新しいせいかなんとカード払いOKだった(^。^)!これからごひいきにしようかしらん。
[PR]
by wenniao | 2010-10-27 23:15 | 生活(Life Style) | Comments(2)

ドライブ!コキア・コスモス・おさかな市場♪

 お天気はいまいちそうだけど、どこかドライブに!ということで母を誘って家族で珍しく茨城へ行ってきました。
 
 春には一面にネモフィラの青い色で染まる、「ひたち海浜公園」の丘。
今はコキアがきれいらしいと聞いたので、再び行くことにしました。
一度来たことがあるので駐車場や勝手もそれなりにわかりました。
本当に広い~。

f0067385_21573445.jpg


 コキアとはほうき草、のこと。緑のも奇麗だけどこの赤いまんまるの植物は、まとまるとそれはそれは珍しい風景を作りだしますね~。まわりは一面のコスモスで、これもまた素敵な演出をしてます。
人も多いが犬も多いぞ!公園自体本当に広くて、今回は久々観覧車にも乗ってみました!
遊園地にはバラ園もあって、本当に子どもから大人まで十分楽しめる国営公園です。
茨城県民が羨ましい!

 そのあと「那珂湊おさかな市場」へ。
実はここ、全く知らなくて、なんか近くにあるから行ってみる?位の軽いノリでした。
向かう途中一般道が大渋滞で、わけがわからぬ私達は
「事故??」「慢性??」
「みんなそんなにおさかな市場にいくとは思えないしなぁ・・・」と決めつけてました。

 ところがっ!実にその「おさかな市場渋滞」だったとはっ!
行ってみてわかりました。魚が安いっ!寿司屋、食堂もあってどこも大繁盛~。
まさかこんな穴場があるとは本当にびっくりでした。実にそこは「漁港」であって、買わずに「「釣っている」ひとも大勢おりました。
 回転寿司にはいりましたが、2時近くと言うのに20分ほど待ち。でてくるお寿司はどれも新鮮でネタが大きいし、市場ならではのお刺身切り落とし盛り合わせ~みたいなのも出てきます。とにかく美味しい~(#^.^#)

f0067385_21581032.jpg

 そのあと、もちろん魚を物色。
こんなに安いなら保冷ボックスもってくればよかったよ~(>_<)
みなさん「箱買い」してましたなぁ~とくに、カニ。
  シラス、カツオ、さんま開きというスタンダードを購入して帰ってきました。ものすごいお買い得。
シジミもアサリもブリも欲しかったなぁ~

 千葉だと勝浦や銚子の方へ買い物へ行ったことがありますが、こんな活気はないなぁ・・・しかもそんなに安いわけではないし。下手すると北海道よりお手頃かもしれない。

茨城県民がまたまた羨ましくなった(笑)。
きっとお正月なんかはものすごい人出なんだろうなぁ。
ビール片手に魚の焼いたのをつまんでいるオヤジもおり・・・なんかいい休日ね。

 ちょっとはなれた市場で1杯300円のカニ汁を頼んでみました。
こんなに入っていていいんですか?カニ・・・。
f0067385_21583731.jpg


 やっと休日のETC割引の恩恵にもあずかれ、いい一日でした(^^♪
[PR]
by wenniao | 2010-10-25 21:58 | こんな所へ行った(Place) | Comments(2)

久々に見たなぁ~これ。

 台所と言うのは実に危険に満ち溢れた場所です。
今回、あれこれと勝手を変えたために、不慣れな時期で気をつけなくてはと思っていた矢先に・・・

 やっちまいました、数十年ぶりにみた自分の「血豆」(左手小指)
f0067385_21294185.jpg


パン焼き機のふたのちょうつがいに挟んじゃったよ(>_<)
以前に指先を落としたことがある私としては(やくざじゃないのよ)、一瞬
これも落としてしまったかと寿命が縮ました・・・。

 「じきにすぐ吸収しちゃうよ」と母にいわれてほってありますが、ほんとかね??
彼女のいうことはあまり根拠のないことが多い・・・
このまま残ってしまうのではとドキドキしてますが。
[PR]
by wenniao | 2010-10-23 21:15 | 生活(Life Style) | Comments(2)

なかなか完了しない。

 3日間仕事を休み、リビング&キッチンの壁紙張り換え工事、2重サッシ工事、食器棚入れ替え、が済んだ、「か」に見えたんですが、そうはとんやがおろさなかった(-_-メ)

 2重サッシは設置はバッチリだったのですが、表面にどうしても取れない汚れが数か所。検討した結果、後日差し替えとなりました。どうやら作成現場での汚れらしく。

 これもなんとかおさまった、O家具の食器棚の引き戸の建てつけが悪い(-_-メ)
下がぴったりだと上が1cm空くし、それにともなってどうもひき具合がよろしくない。
モノをいれたら収まるかかもと電話でいれわれたのですが、やはり同じなので、対応待ちです。
レールの調整でなんとかなればいいけど、駄目だったら返品らしく・・・これをもう一度全部出すとなると・・・
クラっとな。

 意外にね・・・持ってないと思っていたら食器が大量にあった。
はいらないわけではないけど、この機会に処分しないと。
割れていない食器って捨てにくいなぁ・・・リサイクルショップで「1枚」とかひきうけてくれるだろか?

 20年間置きっぱ、のピアノの床がエライことになってました。
めったに動かすことはないからね・・・家の湿気は隅にたまるなぁ。
2重サッシ(複層ガラスにしました)にしたため、今年の冬からは結露の心配はない?と期待。

 私が工事をするわけじゃあないんだけども(笑)、掃除、片づけ、台の上り下り・・・でいささか疲れました。
 
[PR]
by wenniao | 2010-10-20 23:12 | 生活(Life Style) | Comments(2)

「邪魅の雫」 京極夏彦 著

 久々の京極作品、重い!内容が、ではなくて本が(笑)。
毒殺をめぐる連続殺人。面白いことは面白いんですが、偽名を使って居たり、ややっこしくてとびとびの時間で読む私にはきつかった。
 登場人物が多いのに加え、第一の殺人の被害者の名前が途中2回も変わり(たぶん誤植。どうしたんだ講談社!)ややっこしさに拍車をかけてくれるし・・・。
 一気に物語にのめり込めれば面白かったろうなぁ。半分くらいしてやっと乗ってきた感じだった。


[PR]
by wenniao | 2010-10-19 11:27 | こんな本読んだ(Book) | Comments(0)

ああ~怖かったんだね・・・

 ここ数日、内装工事のためもろもろの家具などの位置は変わり、「あれはどこだ?」と探す日々です。
母の韓国ドラマはこんなドタバタ生活でも絶対に譲れないらしく・・・(-_-メ)
テレビ後ろの配線もギリギリに伸ばしてもらいました、が電源は廊下側から延長コードで伸ばしています。

 昨日の晩。
夜中にピーちゃんたちが急にバタバタと暴れ出し、びっくりして跳ね起きた母。
「泥棒か」と思ったそうで。
 電気をつけて声をかけたら落ち着いたそうですが、こんな事は初めて。
どうしたんだろうと思ってよくよくみたら・・・

 これのせい。(たぶん)
f0067385_1029435.jpg


 いままで鳥かごの目の前にはなかった延長コード。
しかも電気が2個ついていてそれが「2個の目」が光っているように見えたんでしょう。
 そう、これは小鳥目線では「ヘビ」そのもの!
真っ暗ななかにほのかに映っていたらそりゃあ怖いわ。
夜中にふと目が覚めたら見えちゃったんだね・・・・・゚・(●´Д`●)・゚・ごめんよおぉ 。
新聞紙を置いて目(電気)を隠したら大丈夫だったそうです。
すごい想像力に家族一同感心してしまいました。

 誰が教えたわけでもない、いままで一度も見たこともない「へび」に対する警戒心ったらすごいです。
潜在能力というものでしょうなぁ~。

*コード、掃除機のノズル
*シュルシュルっとのび縮みするメジャー(これ一番ダメかも)
*黄色と緑の変なシマ模様の母のカーディガン

 が大っきらい。「これいや~っ!!!」と大騒ぎです。

あとはこれも一度も見たことはない「猛禽類」(鷹とかとんび、でしょうね)を連想させるもの。

*麦わら帽子、自然素材のほうき
*ダスキン(これがまたうまい具合に黄色いし~)
*風で時々落ちてくる布団やタオル

 これも大の苦手。とにかく「バサっ」っていうのが駄目。

 これらも原種の桜文鳥のポンちゃんの方が敏感に反応する。歳の功?というのもあるかもしれないけど。品種改良シナモン文鳥は、隣のポンちゃんに同調している感じです。やっぱ・・・遺伝子の関係かなと分析。小鳥は弱い生き物なので、とっさに危険と判断して対応しないと命がありません。人間もこういう動物的危険察知能力を磨いておいたほうがいいわね。(ってどういうふうに・・)

f0067385_10443226.jpg

             光るヘビの目・・・
[PR]
by wenniao | 2010-10-18 23:44 | 小鳥(Birds) | Comments(0)

年末の大掃除より大変な・・・

 月曜から始まる壁紙工事に備えて、リビングダイニングの大整理。
年末の大掃除よりも大変ですっ!

昨日は実に20年ぶりにカーテンをクリーニングに出しました。
こういう機会にやっとかないと。
そう・・・家を建て替えて20年、一度も出さなかった我が家。
カーテンボックスがあったのと、汚れの目立たない色だったのでまあいいかと黙認していたんですが(^^ゞいざはずして間近で見たら、やっぱ20年分の汚れがたまっていそうだった・・・。これはクリーニング屋さんにお任せ。明日は工事の前にレースカーテンをはずして私が洗うのよ~。

 ピアノの上は物置状態、母の座っているダイニングの隅は魔の巣窟状態。
コーナーって恐ろしい。どんどんモノがたまっていく~(-_-メ)
ほぼ20年間動かさなかった家具を移動、掃除機をかける。
私も母も「四角い部屋を丸く掃く~♪」ってタイプだからね・・・。

母「あれ!これはゴキブリのフンかしら?いっぱいコロコロしてる!」
ギョッとして見てみる。
私「まぁ~こんな色とりどりの!って、これすべてアナタのおとした薬でしょうが・・・」
 ふぅ・・・・疲れます。

かけてあった絵をはずすとそれなりに壁紙も焼けてるし汚れているし。
一番生活している部屋なので、それなりにくたびれていますなぁ。

 昼過ぎには食器棚到着。これまた間口ぎりぎり~。
これはまだカラにしておき、すべて工事が終わったら食器を戻す予定。

 前にあったのは母が購入した北海道家具。上下にわかれるものでした。
業者さんには引き取ってもらうように手筈をしてあったんですが到着30分になって
母が急に何を思ったか「下部分が欲しい」と言いだし・・・
急きょ交渉して上と要らない鏡台(鏡はのぞく)を持ってってもらうことにしました。
母の部屋も模様がえ開始、となってしまい、・・・ふぅ・・・・。

 埃って、たまるものね。
いままでエアコンなどで巻き上げていたと思うと、深く反省。
「とりあえず、ここに」
っていうのが悪の根源。そのままずっとそこに居座ってしまうモノたちよ。
たまにこういう「強制撤去!」しないと駄目ね。
大変だけど達成感があるし、気持ちがいい。(たぶん明日足がガクガク)
[PR]
by wenniao | 2010-10-17 17:38 | 生活(Life Style) | Comments(0)

これが噂の「銀聯」カード

 メインのクレジットカードを代えた話は前に書いたような。
そのカードに付随して、今回作ったのは「銀聯」カード。やっと届きました。

 最近デパートやショッピングセンターなどでも『「銀聯」使えます!』みたいなポスターを
よくみかけますよね。そうそう、最近の日本国内の経済をささえる(!)中国人御用達のいわゆるデビットカードです。今や銀座でもなくてはならない「銀聯」になってます。
 三井住友カードだと日本人でも作れるのね~。でも普通のクレジットカードと同じ扱いのようです。

 もちろん日本では一般のクレジットカードを使いますよ。
これは中国へ行ったときに、と作っておいたものです。

 上海や北京など、大都市では普通にクレジットカードが使えるお店がおおいのでほぼ問題はないのですが、これが青島とかアモイなどにいくと、とたんに使える店がなく、銀聯ならオッケー、のショップばかりだったのです。中国であまり現金を持ち歩きたくないため、これははかなり不便だった。これからはこれさえあれば心配ご無用!になるはず。

 今は抗日デモが騒がれていて、中国ってこれだから嫌い、とか怖い、とかまたまた思われていますね。
報道だけみると確かにそういうことも起こっているのだけど、実際の市井の方々は日本人も日本製品も大好きな人が多いと思う。
 ノーベル平和賞にしても、日本人からしたら解せない政府対応に見えるけれど、日本と中国では事情が違う。広大な面積、多民族国家、人口も多い国を一つにまとめるには、それなりの強い態度をみせるのも時にはありかと思う。今回の問題は長引かないことを切に希望します。

 私も中国へ足を向けることなくこのまま2010年も終わりそうで大変残念。
完全に「中国不足」なのね・・・来年はこの銀聯カード持ってでかけたい(^。^)

f0067385_17142196.jpg

[PR]
by wenniao | 2010-10-15 16:48 | 生活(Life Style) | Comments(2)