検査&検査、細かく調べてもやはり。

 昨年秋に右手中指がばね指になってしまい、整形外科へ行きました。
これは夏に全く練習せず秋に急に弾きだしたエレクトーンの練習に原因があったと確信。
この指はリハビリ治療となったのですが、それ以前に朝の指のこわばりがあったので先生も軽く
「じゃ、一応、血液検査してみる?」

結果、リウマチ因子(RF)が15以下が基準値の所、ワタシ280。

先生もちょっとびっくり。
でもそんなにすぐに医者に行けとは言いませんでした。

その後ばね指も冬のせいか一向によくはならず(まぁリハビリもまじめにいってなかったのですが)、もう一度診察を受けたら、右人差し指第二関節がぷくっとなっているのを見て、さすがに病院を勧められました。とりあえず行って来なさいと。

 予約をしていった千葉のT医院。
午前中いっぱいかかって血液検査、検尿、エコー、レントゲンに問診。

5ヶ月後のRF値は207.
下がってるじゃん!とワタシは嬉しかったけど先生曰く「三桁は高すぎ」・・・。
血沈も21mm、IgGも1782。
レントゲンでも左手と比べると効き手の右手の方が骨の色が灰色(つまりスカ)。
これは炎症があるとうたがえるそうです。

先生の触診ではもっとびっくり。
靴下脱いでいないのに「右足裏が腫れてますね・・・」

  ( ̄Д ̄;) ガーン

そんなこと考えた事もなかった。でも思い当たることはある・・・
よく右足だけ足裏がつかれるなぁと思う事はあったんです。家の中を歩いている時に限るのですが、それって腫れていたから、だったのか?!やばい、歩けなくなるではないか。杖ついて歩きたくないよぉ。

エコーで見てくれた方は「関節部分はキレイで滑膜炎は起こしていない様子」と言ってくれたのですが、
リウマチ判断っていろんな要素を数値化してある点数表があって、6を超えると断定となるんですね。
ワタシの場合、自覚できる痛みはないし先生も経過観察でなんとかいけるかと思ったようですが、たしていくと7。
「う~ん、MRI撮って決めよう!」
ということで右手左手の輪切り画像まで撮りました140.png

ここまでしてやっと(というべきか)右手人差し指と中指の骨の本当にまわりにわずかに炎症反応が見え、これはもう逃れようがなくなってしまいました。免疫力を下げる薬の治療になるので診断はかなり慎重。
ワタシの場合、痛みなし、ボーダーちょい越え、という状況らしいことはわかりました。
まだこれから肝炎や肺炎、結核の検査をしてクリアしたら、また血液検査、検尿をして、正式に先生が判断をくだすようです。

ああ・・・なんだかここまで慎重にされると、かえってドキドキする。そんな大変な治療がはじまるのかと。
リウマチ自体まだ謎に包まれた病気らしいので、原因不明、悔やんでも仕方ない。
100人に一人、と本には書いてあったけどワタシの周り、自身をふくめて知り合いに4人もいる119.png 

まだ治療開始となったわけではないけど、覚悟は決めました。鍵盤楽器も琵琶も無理しなければ続けられそう。
おもえばばね指にならなかったら、きっと気付かずにいたと思う。進行が早いらしいからかえって幸いしたと思いましょう。ストレスが一番の大敵らしいので向前看!。

旦那は「リウマチ治療」と聞くと「東北地方の温泉で湯治」というイメージらしく、「休みとって湯治に行こう!169.png」となぜか嬉しそう。真剣身がたりん130.png
f0067385_10434740.jpg


[PR]
by wenniao | 2018-03-27 10:57 | リウマチ治療 | Comments(5)
Commented by きんぎょ at 2018-03-30 11:23 x
ふーむ、心配になりますねー。
MRI、その日に撮ったのですか?(大抵、予約が1カ月先)
良くなりますように!!
Commented by きんぎょ at 2018-03-30 11:27 x
わたし、前はこちらのブログをGoogleでブックマークして拝見して、コメントしてたのですが、「アクセスが集中しています」とかなんとかでて、コメントを断念したことが何回かありました!
でもMicrosoft Edgeで見て、コメントするとさくさく出来る! これは策略なのかしら???
Commented by wenniao at 2018-04-01 21:57

きんぎょさま
過去MRIは2回撮ったことあるけどその場ですぐ撮影で、予約したことはないなぁ。
良くなるといいけどねぇ、かなり先の話になりそうだよ。
私も実はこのBlogにアクセスできない事が多々あります(-_-;)
Commented by minamihorie at 2018-04-14 22:13
人の体ってどこがおかしくなっても、都合悪いですよね。薬とかより、本来は自然治癒が良いのでしょうが。温泉とかで♨、
そそのかしてごめんなさい❗
Commented by wenniao at 2018-04-15 20:49
私も名前しかしらなかった頃は外科っぽい気がしていたので温泉治療のイメージがあったのですが、知れば知るほどこれは「内科」なんだなって知りました。でも温めることはいいことなんだそうです。普段から薬いらずだったので飲み続けることにはかなりまだ抵抗があるんですけどね・・・(>_<)
<< 2018お花見第二弾はJ子ちゃんと! 2018お花見(浅草、巣鴨) >>