2019年のはじまり、恒例の紅白振り返り

2019年 あけましておめでとうございます!169.png

ワタシの住んでいる関東では実に暖かく穏やかなお正月となりました。日本海側には住めません119.png
完全キャパオーバーの12月の忙しさを乗り越えて迎えたお正月は反動で引きこもり、読書三昧です。

 毎回楽しみな紅白歌合戦、昨年は平成最後ということで賑やかで盛り上がった感がありました!

毎年恒例の個人的な言いたい放題168.png

*全般ダンスパフォーマンスがすごかった。時には芸術性高く、時にはめっちゃ楽しそうでステージを盛り上げてましたよね。

*郷ひろみのバックで「ゾンビ」が出てきたときには「え?なんか今年あったかなぁゾンビ・・・」としばらくずっとわからなかった(笑)(「カメラをとめるな!」かぁ)

*ウッチャンの司会は場がなごんでいいなぁ。別にNHK三津谷さんにならなくても問題ない気が・・・

*タイ王女の名前は間違っちゃいけないよねぇ。「NHKなんで!」

*YOSHIKI、え?風邪?え?ムチ打ち?

*サラブライトマン、女神になっちゃった。どっかの映画の配給会社のオープニングみたい(笑)すごすぎてよくわからない曲だった。

*今年は全員制覇できてよかったよ~けん玉(笑)、昨年の失敗した人はリベンジで出てたのかな?曲はほぼ耳に入ってこず(笑)

*いつもEXILEは「RISING SUN」・・・

*聖子ちゃん、顔がでかっ!周りが平成生まれの小顔だらけだから?
 メドレーの中に「ハートのイアリング」が入っていたのが個人的にはちょっとびっくり。それほど大ヒット曲でもなかったような・・・それこそ聞いたのは何十年ぶりだろう。

*椎名林檎と宮本浩次さん、ここまで突き抜けて怪しすぎるとむしろ113.png。いつも血管切れそうで怖いと思う。歌詞暗記するの大変そう。(小説の一節みたいだし)

*言ってしまいましょう!ユーミン、って・・・やっぱり生で聞くと歌声はイマイチだと思う。

*「いきものがかり」のヴォーカルさん、休業中にちょっとぽっちゃりしましたよね。大舞台で復帰が「じょいふる」はなかなかハードそうだった

173.png今回は島津亜矢さんの「時代」、米津玄師「LEMON」がよかった!徳島にあんなすごい美術館があるとは知りませんでした。
島津さんは「UTAGE!」でのパフォーマンスもいつも楽しみにしています。ジャンルを問わぬ歌唱力、さすがです!
米津さんは去年youtubeを最初みたときユースケサンタマリアかとおもったワタシ105.png ウッチャンではないけどずっと何者って思っていた感があったので「ああ、礼儀正しい青年だわ~」と人間味を感じた紅白でした。

by wenniao | 2019-01-03 11:10 | これが気になる! | Comments(0)
<< 「未必のマクベス」 早瀬 耕 著 「秋の花火」「神鳥(イビス)」... >>