<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

検査まだ続く

 何度血液とられるのかな・・・体から悪い血がなくなるのも悪くないらしいけど。

再度、血液検査と検尿。

そのあと別の病院で
*心不全*肝炎*結核
の疑いがないかどうかの血液検査。免疫力を弱めるため、それらの疑いがあったら問題がでてくるからだそうです。

そして、それは全部クリア~172.png。普通なら喜ばしいこと!でもなんだか複雑。

 そして再度T先生の診察。
半月ほど時間をおいての検査の結果、あいかわらずリウマチ因子は200越え。
血沈も17。ただ幸いなのはCCP抗体は低いので「すぐにおおあばれ」という性質ではないそうです。ほ・・・119.png

 足の腫れはある、とのこと。自覚はないんですけどねぇ・・・
そして次は足の指のMRIを撮り、そこで判断となりました。ファイナルアンサーは6月に持ちこし!

 白血球の数が何年も前から低いという体質なので、一般的な飲み薬だともっと白血球を下げることになり、よろしくないとのこと。下げる薬はあってもあげる薬がないからなんだそうです。
というわけで「エンブレル」という皮下注射がいいのではないかと。げげ。こんなに現在元気なのに、注射。自分でうつ事になるそうです。しかも3割負担でも高額、しかも今後何年も・・・148.png
 
 そんな話を母にしていたら「あっ!」と母、急に思い出した。
昔、父方の祖母が指が曲がって裁縫仕事ができないといってたらしい。なんども血縁者にリウマチ患者がいないかと聞いても思い出さなかったのに、いまさら~。

 ただ、祖母はもう50年以上前に亡くなっており、それがリウマチだったかどうか、知る由がない。父方親戚はほぼあの世へ逝ってしまってる。
でも・・・ワタシがなんで?と原因不明だったから、ああそうだったのか、とちょっと諦めがつきました。遺伝というのは大きな原因の一つらしいので。ワタシは父方体質なのであるよ、とほほ。

 そんなこんなで着々と治療への道を進んでます。
血液検査では中性脂肪とコレステロール値の高さもT先生に指摘され105.png
いい意味で考えたらこんなにしょっちゅう血液検査の結果をつきつけられるって、健康にはいいかもしれない。
 



[PR]
by wenniao | 2018-04-19 22:23 | リウマチ治療 | Comments(4)

「サラバ!」 西 加奈子 著

f0067385_22062630.jpg
 
数年前の直木賞受賞作品。上下巻、かなり厚みあり。当時は図書館の恐ろしいほどの予約待ちにほとぼり冷めるのを待っていて、その後すっかり頭から抜けてましたが、このたび挑戦してみました。

 簡単に言えば圷歩(あくつあゆむ)という一人の男の子の37歳までの生涯の話なのですが、お父さんの仕事の関係で2度の海外転勤、強烈な個性の姉への思い、友達や親戚関係、サリン事件や阪神淡路の震災、などいろんな話が盛り込まれていて、最後まで飽きなかった~!110.png
ページをめくるたび、一体次はどんな章がまっているのやらと楽しみで楽しみで。女性作家がかいているとは思えない作品でした。
 ひさびさにのめり込んで読んだ本。これはおススメ。わかりやすいのがいい!!177.png



以下、ネタばれ
[PR]
by wenniao | 2018-04-03 21:54 | こんな本読んだ(Book) | Comments(0)

2018お花見(千葉公園)

 千葉公園は地味ですがけっこう桜の名所。いろんな種類の桜があるので長く楽しめます179.png

毎年かならずいくのはムスカリが群生しているこの場所。おとぎの国のよう173.png
ムスカリの紫がなんともいえなく可愛いです。
f0067385_22485951.jpg

[PR]
by wenniao | 2018-04-01 23:06 | こんな所へ行った(Place) | Comments(0)